「最近、ズボンがきつくなってきた」「肌がカサカサで、化粧のノリが悪い」など、体型や肌の悩みを抱えている人に朗報です。別名「血管の掃除人」とも呼ばれるビタミンEが、これらのトラブルを改善してくれるかも!

さて、ビタミンEにはどのような効果があるのでしょうか?

抗酸化作用により肌トラブルを内外から改善する「肌トラブルの改善効果」、コラーゲン繊維を守る「ハリ肌・美肌効果」、シミをできにくくする「シミ抑制効果」、血行促進効果による「冷え症改善効果」、さらには筋肉の損傷を軽減する働きや、メタボリックシンドロームを引き起こす高血圧や動脈硬化、糖尿病などの予防効果も。

いいことずくめのビタミンE、積極的に食卓に取り入れたいですよね。とはいっても、毎日の食事のみで必要な摂取量を補うのはちょっと現実的には難しそう(ハマチの刺身なら64切れ、ほうれん草なら64束を食べても1日の必要量には満たないのです)。

ですから、食事と合わせて足りない分はサプリメントやドリンクで積極的に補給をするのがベスト。ちなみにビタミンEは青魚や、タラコやイクラなどの魚卵、植物油やナッツ類、大根やカボチャなどの野菜から摂取することができます。また、油で炒めた調理方法はビタミンEの吸収率を高めるため、効果的に摂取できますよ。

ビタミンEの効能などを詳しく解説しているサイト、「トラブルバスタービタミンE」 (http://tbve.jp/では、ビタミンEの効能をはじめ、ビタミンEを効果的に摂取できるレシピを紹介しています。上記のような体や肌トラブルを抱えている人は、チェックしてみては?
(記者/sweetsholic)