暗い印象になりがちな冬場の服装にアクセントを添えてくれるマフラーは、防寒対策とオシャレを兼ね備えた賢いファッションアイテムのひとつ。流行に敏感な女子の間では、アレンジ次第で何通りにも着こなしが楽しめるというスコットランド生まれの「スヌード」が人気を集めています。

海外にはほかにもどんなマフラーがあるのか探してみると、出てくる出てくる! アートチックなマフラーが。

あるマフラーは、真っ白いストールの先端にニットで作られた茶色の筒が付いています。なにかと思って丸めてみると、なんと「トイレットペーパー」でした。ほかにはレディ・ガガのスタイルを満喫できそうな「ベーコン」マフラーなど。身につけて街を歩けば周囲の人たちから注目されること間違いありません。 
(記者/sweetsholic・文責/Pouch)

▼芯がポイント! 丸めて仰天「トイレットペーパー」

▼「鉛筆」目と口はいらなかったかも

▼「ベーコン」レディガガの肉ドレスに憧れているキミ、これで我慢しよう

▼「ハンバーガー」飛び出たチーズがポイントのようです

▼「ピザ」イエローとレッドの大胆な色合い、日本で完全に浮きまくる!

▼「ワニ」これを首に巻いて歩くOLがいたら恋に落ちそう

▼「ネコ」かわいいのか不気味なのか我々に複雑な感情を植え付けるマフラー

screenshot:damncoolpics.blogspot.com

■関連リンク
The Most Unusual Scarves (英文)