ブラジャーをはずすのが面倒くさい女性にも、はずし方が分からない男性にもうれしいお知らせ。手をパンッと叩くだけではずれるブラジャーが、アメリカ人エンジニアによって開発されました。

11日付けの英「メトロ」電子版によると、話題になっているのは「Clap-Off Bra(クラップ・オフ・ブラ)」。サンフランシスコ出身で、『62 Projects To Make With A Dead Computer』の著者として知られるランディ・サラファンさんが生みだしたものです。

アラブ共和国のシリアで売られている音が鳴ったり、ピカピカ光ったりする下着を見たとき、サラファンさんは「音に反応して脱げる下着はどうだろう」と考えました。そして、古いプリント基板と電磁石を使い、この不思議なブラジャーを完成させたのです。

動画共有サイト「You Tube」には、ブラジャーがはずれる瞬間の動画が投稿されています。男性が手を「パンッ、パンッ」と二度叩くと、ブラジャーがハラリと落下。ホックを留めたり、はずしたりしなくていいから楽チンですね。

サラファンさんは「シリアのにぎやかな下着から、いくつかのことを学んだ。今度は自分が作る番だと思った」と話しています。まだ商品化はされていませんが、インターネット上で作り方が紹介されているので自作することが可能。「Clap-Off Bra」が流行したら、街中のあちこちで手を叩く人が続出するかもしれません。

(記者:うさぎ)

参照元:Metro.co.uk(http://bit.ly/hLtITW
instructables.com(http://bit.ly/hO8UV4

▼パンッと手を叩くだけではずれる不思議なブラジャー