「これだったら、一人酒も楽しくなりそう!」 という声が聞こえてきそうなカップワインをご紹介しましょう。こちらは英最大手の小売業チェーン「マークス&スペンサー」より、昨年6月から発売されているプラスチック製のワイングラスに入った飲みきりサイズのワインです。

ワインの種類は「Le Froglet」ブランドのシラーズ(赤)、シャルドネ(白)、ロゼの3種類、価格は2.25ポンド(約300円・187ml入り)。どれも軽やかな味わいだそうです。ボトルで購入した場合は、それぞれ4.5ポンド(約600円)なので若干高めの設定になっています。

ワインは酸化を嫌うため、酸素を排除して酸素よりも重い不活性の気体を注入する「inert filling technology」という技術を用いてパッケージングを施しているため、おいしく飲める期間が長いのも特徴。

このカップワイン、英国内の「マークス&スペンサー」各店舗で1分間に1コ売れているという売れ筋商品なのだそうで、昨年10月には香港の「マークス&スペンサー」でも販売を開始しています。これならワインがちょっと飲みたくなったときに、公園のベンチに座ってカップワインを片手にひと休み、なんていう楽しみ方もできそう。イギリスや香港へ行かれた際には、探してみてください。
(文:sweetsholic)

参照元:www.wired.com (http://bit.ly/b5gwDV
blogs.wsj.com(http://on.wsj.com/agAdv4