東日本大震災発生から1日が経ちました。津波警報が発令され続けている中、避難所で過ごしている方や、車の中で一夜を明かしている方も大勢いらっしゃることと思います。

2004年に発生した新潟県中越地震をうけ、地元新潟県の復興支援に取り組んでいる大桃美代子さんはツイッターで、被災された方々に有益な情報が多数書き込んでいます。その中からより重要だと思われる情報をいくつかお伝えします。
 

大桃美代子さんのツイッターより

「以前取材した避難所では、数日で仮設トイレがいっぱいになり、トイレに行きたくないと体調を崩される方もいらっしゃいました。制限はありますが、意識的に食物繊維を取り、運動(ストレッチも可)を心がけてください」

「水分補給も大切です。車で過ごされている方は同じ姿勢でいる事が多いので、血栓が出来やすくなるようです。中越地震の時にも問題になりました」

「大変な状況の中で、誠に恐縮ですが、もしも余裕がありましたら、まわりのお年寄りにお声がけして、安否情報の登録などをお手伝いしてあげて下さい。また、公衆電話が無料だということもお伝え下さい」

「【地震関連ハッシュタグ】 #j_j_helpme 救助要請 #jishin #jisin 地震 #earthquake #eqjp 地震 #tsunami 津波 #hinan 避難 #anpi 安否」

避難所や車中で過ごされている方は、水分補給やストレッチを心がけてください。

(文:sweetsholic)

参照元:Twitter omomo_miyoko