なんと、福島原子力発電所で働くアルバイトを募集しているそうです。今、地上で最も危険でデリケートな施設として世界中から注目されている原発の作業員を、にわかに雇われたアルバイトが安全に務められるのでしょうか?

これは大阪にある水上興業 有限会社が募集しているもの。全国の求人情報「Q JiN」に掲載された募集ページの冒頭には、「東北地方のかたのお手伝いをしに行こう!!」という見出しがあり、「福島の原子力発電所での仕事です。この言葉を聞いてイメージするものはいろいろあると思います。ですので今回は、~のためと割り切れる方の募集をお待ちしております」という、ちょっと不安になりそうな文言が。

主な仕事内容には「福島県の原子力発電所構内での、清掃作業、作業補助などをお願いします。防護服など保護具は支給します。支給した保護具を身につけた上で、現場の指示に従って動いていただきます。現場作業員のことを考えた上で一日の作業時間を3時間前後とさしていただきます」とあります。

勤務時間は8:00~17:00のうち3時間程度で、気になる給料は日給3万円~(時給1万円)。原発での事故が起きないとも限らないことを考えると、この金額が高いのか安いのか、良く分からなくなります。雇用期間は3カ月を予定し、採用資格条件も年齢も不問です。唯一重視されるのは、やる気、性格(人間性)、スキルのみ!

東北……いや、世界を救いたいという強い意思があれば、あなたも救世主の一端を担うことになるかもしれませんよ。ちなみに勤務待遇は、寮つき、食事や制服などが支給されるそうです。応募締切は4月30日。

何が起こるか誰にもわからない原発の作業。最悪の事態を想定し、それでも我こそは! という勇士はぜひ応募してみるのもいいでしょう。しかし、ご家族や愛する人たちの気持ちも良く考え、慎重に決断することをお勧めします。

(文:ricaco)

参照元:q-jin.ne.jp(http://bit.ly/eSku4C