iPhone登場からはや4年。ビジネスからゲームまで幅広い分野のユーザーに支持されているiPhoneですが、その人気の秘密は本体の機能だけでなく、アクセサリーやアプリを購入することでiPhoneを自分好みにカスタマイズできるという点にもあります。

今回は数多くあるiPhone関連商品の中から、なんとiPhoneをオシャレな照明機器にしてしまうものをご紹介します。

パーティやお家デートなど、お部屋をいつもよりちょっとムーディに演出したいときに活躍してくれそうなのが、『ブラックダイアモンド』というiPhone用の充電器です。

名前のとおり、ダイヤモンドのようにカッティングされた15センチメートルほどの黒い球体。ここにiPhoneをすっぽりと入れると充電が始まります。

それだけでもインテリアとしてはおもしろいのですが、iPhoneの画面を様々な色で光らせることの出来るブラックダイアモンドアプリを追加し、その状態で充電器にセットすると黒い宝石の内側が虹色に輝いたような、なんとも美しい照明機器の出来上がりです。

光り方は数種類あり、クラブの照明のような激しい光り方から、お目覚め時やお休み前の為の緩やかなもの、そしてiTunesの音楽とシンクロすればあなた好みの照明が楽しめます。家庭用コンセントとUSBから電力を取ることが出来、iPodTouchの充電、再生にも対応しています。

この製品を制作したのは台湾人デザイナーのKen Ouyang氏。現在はブラックダイアモンドが世界で発売できるよう資金の調達をしているようですが、ウェブサイトをみたところほぼ資金が集まっているようなので、日本でも発売されるのはそう遠くないことでしょう。

(文=みあざきぱなま)
参照元: http://www.ckie.com(http://p.tl/KJd5

▼商品の説明をするKen氏
<embed src="http://www.youtube.com/v/Y6eprBAV8cY?version=3&hl=ja_JP&quot; type="application/x-shockwave-flash" width="580" height="423" allowscriptaccess="always" allowfullscreen