お手間とらせません!材料は小麦粉、水、塩だけ…フライパンで作る超簡単ピザ!


小麦粉、水、塩をビニール袋にまとめて放り込み、コネコネするだけで、あっという間にピザ生地の出来上がり。あとは丸く伸ばして、フライパンで焼くだけのとっても簡単なピザなんです。

しかも、今回ご紹介するのはインド料理のチャパティに似た生地になるので、薄くて食べやすく、パーティなどのおつまみや、おやつに最適! (チャパティとは、小麦粉を練って釜などに貼り付けて焼いたインドの食べ物です)

本来は、イースト、オリーブオイルを加えたり、生地を冷蔵庫で寝かしたりするようですが、ここはあえて、粉、水、塩だけで生地をこねて簡略化してみました。

【材料】
生地(1枚分)
・強力粉 110グラム
・水 75CC
・塩 ひとつまみ
その他
・溶けるチーズ 適量

【作り方】
1. 強力粉、水、塩をビニール袋にいれて、ビニールの上から手でコネコネします。2~3分程度で耳たぶ程度の固さにまとまってきますから、それを打ち粉をしたまな板に取り出し、麺棒で丸く伸ばします。手で広げて伸ばしても大丈夫です。ビニール袋から取り出すとき、生地がつかないように、手にもしっかり打ち粉をすることをお忘れなく。


2. フライパンを強火でしっかり熱します。熱したフライパンにいきなり生地を載せると焦げてしまいますから、濡れふきんにフライパンの底を、一瞬ジュッと押し付けて冷ますのがポイント。テフロンフライパンだと油なしで焼けます。テフロン加工がされてない場合は薄く油をひきましょう。

3. 生地の両面を中火にかけて焼きます。すぐに火が通ってきますから、目を離さないように

4.溶けるチーズを焼きあがった生地全体に散らし、フタをして弱火~中火で、焦がさないように注意しながら、じっくり火を通します。フタがない場合はアルミホイルをかぶせましょう。

5.チーズが全体にとろ~りと溶けたら出来上がり

クリスマス、大晦日、お正月などビッグイベントが続くこのシーズン、何回か作ってコツを覚えておくと重宝します。トッピングとして、ケチャップ、マヨネーズ、ピーマンの薄切り、ハムなどを追加して焼いてもよいですね。

またチーズの代わりに、缶詰のパイナップルや桃、生クリームを使って、デザートピザとしても楽しめますよ!

(文、写真=はぎぃ)

コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り