1人分の食事やお弁当用など少量のものは意外と手間がかかりませんか? 大量に作ると傷んじゃうし、だんだん作ること自体が面倒になっちゃう……。

私もそうですが、毎日お弁当を作っている方や一人暮らしの方に特にオススメしたいレシピがあります。それが「レンジで作るひじきの煮物」です。

このひじきの煮物は「調理時間短縮」、「少量でもOK」、「レンジを使うので別のことをしながら片手間にできる」、「洗い物も少ない」、「油を使わないのでカロリーカットも狙えちゃう」と、色んな意味でオイシイおかずです。では早速作ってみたいと思います!

【材料】(小鉢一杯分)
・乾燥ひじき 6グラム
・にんじん(小) 1/4本

– 煮汁用調味料 –
・水 100cc
・めんつゆ(3倍濃縮) 30cc
・醤油 小さじ1
・だしの素 小さじ1/2
・砂糖 小さじ1/2

【作り方】
1.ひじきを水で戻す。ひじきは砂糖を混ぜたお湯に入れると早く戻りますよ。

その間にニンジンを短冊切りに。ニンジンはひじきと同じくらいの大きさにすると味がしみやすくなります。

2.煮汁用の調味料を混ぜておく。

3.耐熱容器にひじき、ニンジン、2で混ぜた調味料を入れる。ラップをふんわりかけて4分30秒レンジ(500W)にかける。この際、ひじきが完全に煮汁に漬かっているかどうか確認してください! ひじきは鉄分を多く含むので、煮汁に漬かっていないとレンジの中で飛び散る恐れがあります。

ひじきが漬かるまで煮汁でヒタヒタにしちゃってください

4.粗熱がとれたらできあがり

めっちゃ湯気が立ってます♪ おいしそう

レンジにたった4分30秒かけるだけで、しっかり味がしみています。白いご飯が欲しくなっちゃう。小鉢のおかずがあるだけで、なんだか食卓に余裕が出てきませんか? 文明の利器って最高♪ 

ただひじきをレンジにかけるときは、前述のとおり煮汁が足りないと爆発しちゃうのでそれだけは注意してくださいね。

(写真、文=神戸みちる)