男性向け情報誌『Esquire』が毎年行っている、セックスに関する調査が今年も出てきました。

そのなかには、34%の男性がパートナーに演技されていると感じているという残念なデータ、既婚男性の14%は1人以上の男性と性交渉したことがあるという興味をそそるデータ、11%の男性がコンドームを付けないという愚かしいデータなど、ツッコミどころのある数字が目立ちます。

さて海外サイト『the gloss』に、その調査の中でも特に気になる「男性が本当に好きな体位」のランキングも掲載されています。文化的な背景や自分の経験をもとに、何が上位に来ているのかご想像くださいませ。

『Esquire』の男性読者522名が一般男性を代表して回答しているので、その意外な結果を上位から見ていきましょう。

1位:騎乗位(30%)
2位:正常位(28位)
3位:後背位(26%)
4位:背面騎乗位(5%)
5位:その他(4%)
5位:即位(4%)
7位:立位(2%)

なんと騎乗位が1位。1位と2位が逆のイメージだった人も多いのでは?

それにしても果たして良い徴候だといえるのでしょうか。男性側は寝たままで何もしなくても良いといった側面のある騎乗位。手軽さや楽さを求めている男性が増えているのではと思うと、微妙な気持ちになってしまうかも。正直男性にはもっと頑張ってほしいですよね!

(文=池田園子

参照元:the gloss(http://goo.gl/WPS7g