読書好きのみなさまにとって、しおりは友。元々本に付属しているひも状のしおりでもいいけれど、どうせなら、しおりにも独自性を出したいものですよね。

今回ご紹介するのは、おそらくまだ周囲の誰もが使用していないであろう、とってもユニークな形状のしおり『Zipmark』です。

『Zipmark』はその名のとおり、どこからどう見ても、ジッパー! カラフルな色みもカワイイこちらの商品は、海外サイト『monkeybusiness.co.il』などで購入することができます。

『monkeybusiness』社より発売されている『Zipmark』の機能は、その見た目とは裏腹に、特筆すべきことは一切ありません。そうです、コレ、ジッパーのかたちをしているものの、ただそれだけ。本に装着すると、本自体が「本」ではなく「本のケース」のようにみえるという、まあいわば飾りのようなものですね。

とはいえ、本にジッパーなんて付いていたら、初めて見た人は絶対にギョっとするはず! 「人とは違うしおりを探していた!」という方はもちろん、「ポップでデザイン性のある雑貨に目が無い」なんて方にもおススメです。お値段も日本円でひとつおよそ730円とリーズナブルなので、気になったあなたはぜひチェックしてみて。

(文=田端あんじ)

参考元:monkeybusiness.co.il( http://goo.gl/2i20j

▼カラーのラインナップは、レッド・ブルー・グリーンの全3色☆

▼本からジッパーがのぞいてるっ

▼なんだかカワイイのよね~