ジロリアンなる熱狂的な信者まで生み出している超人気ラーメン店「ラーメン二郎」。圧倒的なボリュームと中毒性のある味わいで多くの人をトリコにしているのは、皆さんもご存じの通り。

そんな二郎のラーメンをレゴで作ったとしたら!? 「いやいや、レゴって子ども向けブロックでしょ? ラーメンなんて作れるわけないじゃん」って思う方もいるでしょう。記者だってそう思いましたとも! でも、実際に画像で見たらクオリティ高すぎて笑った。もう感心を通り越して愉快になってしまいましたよ。

この作品は現在、Twitterなどを中心に大きな話題を呼んでいます。作ったのは東大レゴ部に所属するtaratinoriさん。白い丼にドカンと盛られたキャベツやもやし。チャーシューが肉と脂身に分かれているところや丼から汁がこぼれ落ちているところまで忠実に再現。作品タイトルは「ヤサイマシマシニンニクアブラカラメ」。安直に「二郎のラーメン」なんかにしないところに、作者のホンモノの二郎愛が感じられますね。

それにしても、東大レゴ部なんていう部があるとは知らなかった……。恐るべし、東大生。そして、このような作品を作らせずにはいられないラーメン二郎の魅力もまた、恐るべし!

(文=鷺ノ宮やよい

参照先:togetter(http://goo.gl/Hn9Ya)(http://goo.gl/Z0meE

▼「ラーメン二郎」のラーメン実物。見比べてみて!
(c)ラーメン二郎PC店(http://goo.gl/FDS7S