mam m

女性にとって人生の大先輩といえば、お母さん。ひとりの女性として紆余曲折、様々な場面に遭遇しそれらを乗り越えてきたからこそ、お母さんの言葉には重み、そしてそこはかとない深みがあるように思えます。

今回みなさんにご覧いただくのは、そんなお母さんたちの名言をつぶやいてくれる、ツイッター『母の名言』。

全国津々浦々のお母さん方が発したと思われるひと言ひと言が、いちいち胸に突き刺さる、至極の名言目白押しのこちらのアカウント。それでは早速、つぶやかれた名言の中でも特に「これは……!」というものを抜粋してご紹介しますね。

「人と人とは鏡。あんたが嫌な顔してたら相手も嫌な顔するし、あんたが笑ったら相手も笑ってくれる」
「結婚したら片目をつぶるくらいでちょうどいい。でも付き合う相手は両目をかっぴらいて見極めなさい」
「自分と同じくらいかそれ以上の人と結婚しなさい。男のひがみは、時として女のひがみよりタチが悪い」
「マイペースな人でも、おおざっぱな人でもいいけど、嘘をつく人と結婚するのはやめなさい。いざっていう時、自分への愛も信じられなくなる。それはすごく悲しいことだから」
「自分の顔は一生つき合うのだから、好きでも嫌いでも大切にしなさい」
「若い娘は可愛くいるのが仕事なの!」
「男を頼ってもいいけど、あてにしちゃダメ」
「女は一生厄年だ。厄年だと思えば多少の沙汰はなんとか乗り切れる」
「女は笑ってなんぼ。怖い顔してたらあかん」
「恋する女の『だって好きなんだもん!』には誰も敵わないのよ」
「綺麗になりたければ苦労を顔に出さないようにしなさい。苦労は女を鬼にするのよ」
「苦しみも痛みも知らない女なんて所詮見た目が綺麗なガラス玉。何かの拍子にすぐ割れておしまい。けどあらゆる辛酸をなめた女だけは絶対に割れない宝石になれる」
「女は色んな痛みを我慢して綺麗になるんや」

おおお、いちいち胸にズシンだわ……。「色んな痛みを我慢して綺麗になる」……なるほど、痛いコトもそれなりに経験してきた記者ですが(アラサーなもんで)、綺麗になれると思えば私、まだまだ元気で生きていけそうな気がしてきましたっ! 

そのほかにもツイッター『母の名言』には、心の琴線に触れる言葉がわんさか。コレをみれば、人生そして女として大先輩のお母さん方が、時に厳しく時に優しく、あなたを助けてくれるはずですよ。

(文=田端あんじ)

参考元:twitter.com( http://goo.gl/Ri0Fh

▼お母さん、あなたはやっぱり偉大です

mam1

mam

mam3

mam4

mam5