P1070620

料理が得意な芸能人は多くいますが、そのなかでもかなり本格的なのにカンタンな料理をブログで紹介してくれる人といえば、お笑いコンビ『キャイ~ン』の天野ひろゆきさん。

彼は過去にお手製のチャーシューを作るレシピを紹介していたのですが、最近さらにそのチャーシューを使ったチャーシューメンの作り方をブログで公開していました。

こ、これはきっとメチャ美味しいに違いない! ということでさっそく天野さんのレシピを使ったチャーシューメンを作ってみました。レシピは以下のとおりです。

<天野ひろゆきさんのチャーシューメンレシピ>
■チャーシュー
・材料
豚肩ロースブロック 500g
酒・みりん・醤油 鍋で豚肉がひたひたになる程度(すべて同量)
しょうが 1かけ
にんじん 1本
玉ねぎ 1個
長ねぎ 1本
ざらめ 大さじ3
はちみつ 大さじ3
サラダ油 適量

・作り方
1.油をしいた鍋または底の深いフライパンで豚肉を軽く焼き目が付くまで焼く
P1070581

2.酒・みりん・醤油をすべて同量豚肉がひたひたになるまで入れる

3.大きめに切った野菜類を入れる(洗えば皮は剥かなくても良いと思います)
P1070588

4.ざらめ・はちみつを入れ、あくを取りながら中火で20分煮込む
P1070596

5.肉を回転させ弱火でさらに30分煮込み、時間が経ったら火を止めて自然に冷えれば完成
P1070597
天野さんのブログを参考

■味付け卵
・材料
卵 1個
チャーシューダレ 適量
塩 適量

・作り方
1.沸騰したお湯に塩を少し入れ、冷蔵庫から出したての卵を入れ7分茹でる
P1070607

2.時間が経ったらすぐに取り出して冷水に晒し殻をむく

3.チャーシューダレに5時間漬けて完成
P1070608

■チャーシューメン
・材料
日清ラ王 袋麺 1袋
チャーシュー お好み
味玉 1個
メンマや長ネギなど好きな具材 適量

・作り方
1.日清ラ王 袋麺をパックに書いてあるとおり作る
P1070609

P1070612

2.作っておいたチャーシューをお好みで入れ、味玉や長ネギなどの具材を添えて完成
P1070620

作ってさっそく食べてみた結果…コレはウマい! チャーシューもはちみつとザラメを使用しているので本当に嫌みのない甘さですし、味付け卵もそのタレを使って作っているので相性バツグン! 今回はシンプルに他の具材は長ねぎとメンマのみにしてみましたが、天野さんが入れていたようにほうれん草や海苔を入れてもとっても美味しいと思います。

ラ王は天野さんが使っていたので使用しましたが、正直インスタントだし具材に負けないかな…? と思いきや全然そんなことは無し! 生めんのような食感なので、本当にお店で食べている以上の味になりました! 関西圏で1月28日に発売した時には大阪のおばさんたちが400円程度の値付けをしていましたが、これなら900円、いや1000円出しても十分に満足できる味かも!?

作るのにやや時間はかかりますが、材料はどこでも買える普通のものばかり。超絶品の天野さんのチャーシューメン、ラーメン好きならぜひ一度作ってみてくださいね。

参照元:キャイ~ン 天野ひろゆき公式ブログ
文・写真=江田島平子