face

ちょっとしたイタズラをするのって、幾つになっても楽しいもの。そこで今回ご紹介したいのが、海外サイト『mashable.com』に掲載されていた、「フェイスブック上で行う友達への10のイタズラ」です。

イタズラの中には許されるか許されないかギリギリのものもあるので、仕掛けるのであれば、相手はよ~く選んだほうが無難です。もちろんその後の責任も取りかねますので、あしからず。

1 標的に見当違いなコメントをさせる
まずあなたが、標的のフェイスブックにコメントを残します。標的はそれに反応を示すはずなので、その瞬間を決して逃してはいけません。標的がコメントするや否や、最初にポストしたコメントを消去し、全く見当違いなコメントに書き換えましょう。これで第三者は、あなたではなく標的が「見当違いなヤツ」だと判断するはず。

2 標的の写真をほんの少しだけイジる
もしもあなたにその技術があるならば、標的の写真をほんの少しだけイジる、というイタズラをおススメします。標的が新しい写真をアップするたびに、光の度合いなど「気のせいかな?」と感じる程度に、ほんのわずかにイジるのです。もちろん、マイナスの方向に。

3 標的のファンページを作る
あなた自身のフェイスブックページに、標的のファンページを作りましょう。その際は、ぜひ共通の友人たちも巻きこんでください。そうすれば標的がフェイスブックを更新するたび、また標的が「イイね!」とするたびに、いちいち皆に知らせることができます。

4 標的のポストを非表示にする
これを行う場合は、直接標的のアカウントにアクセスしなければならないので、用意は周到に。アクセスに成功したら、標的が新しいポストをする際あなたにしか表示されないよう、設定を変えてしまいましょう。標的が「なぜ皆からコメントがないの? まさか……」と気付くまで、十分楽しめますよ。

5 「(標的が好きな)アイドルに出会った」とウソをつく
さも「今そこで(標的が好きな)アイドルに出会った!」とばかりに、フェイスブックにコメントを投稿しましょう。できれば、写真付きで。標的はきっと、それはもう悔しがるはずです。

6 標的の写真をそのまま模倣する
標的がアップした写真を、自分のページで全く同じように再現してみてください。背景や洋服、髪型やポーズにいたるまですべて、です。標的が気づくまで、気長に続けましょう。

7 標的の「モバイル設定」欄に自分の携帯電話を追加登録する(日本版ではできない可能性アリ)
これも直接アカウントにアクセスしなければいけないので、くれぐれも気をつけて。セッティングページから標的の「モバイル設定」欄へ。そこに自分の携帯電話を追加登録してしまえば、あなたは携帯経由で自由に標的のフェイスブックプロフィールページを更新することができます。

8 ニュースやイベントをでっちあげる
標的が興味を抱くようなニュース、またはイベントをでっちあげてください。スキルのある方は、さもそれが事実かのように画像を作るのも良いでしょう。また共通の友人に協力してもらうと、リアリティーが増すのでおススメです。

9 自分とはまったく関連性のない標的の写真にタグを付ける
標的がアップした自分とは無関係な写真に、タグを付けましょう。しかも、しつこく。地味なイタズラですが、やられたほうはかなりイラッとするはず。

10 標的のプロフィールページのURLを書き換える
標的のフェイスブックプロフィールページのアドレス「facebook.com/」以降の設定を、勝手に書き換えてしまいましょう。たとえば、混乱を招くこと必須な「不可解な数字の羅列」など、いかがでしょうか。

いかがでしたか? 笑えるものから、笑い事じゃすまされないものまで、なかなかバラエティーに富んでいますよね。というわけで、しつこいようですが、実際に行う場合はよく相手を吟味してから! コレ、鉄則ですからねっ。

(文=田端あんじ)

参考元:mashable.com( http://goo.gl/2AG3W