OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝は忙しくて時間がない! でも、おいしい朝食は食べたいのよぉーーーっ!!

うんうん、わかりますその気持ち!! そんな皆さんにオススメしたいのが、最近Twitterで話題となったお手軽朝食レシピ。今回、記者も実際に作ってみたので、画像とともにご紹介します!

用意する材料・道具は次のとおり。
1
・食パン
・卵
・ベーコン
・マーガリン(バターでも)
・チーズ
・塩
・フライパン
・包丁(ナイフ)

どれも今すぐにでも揃いそうなところがイイですね! では作り方です。

1、食パンの中をくり抜きます
2

2、あたためたフライパンに食パンの耳を乗せて、中にマーガリンを落とします
3

3、卵→ベーコン→チーズの順に耳の中に入れていく
4
5

4、繰り抜いたパンでフタをする
6

5、焦げないタイミングでひっくり返す
7

6、塩を少々(チーズを抜いてしょうゆをかけてもイケる)

7、ひっくり返してお皿にドーンで完成

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

所要時間、たったの5分!! ナイフで切るとなかから卵の黄身がトロ~ン……きゃあー、これは期待できるっ!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実際、食べてみると……うわーん、おいしいっ! トーストというよりもオープンサンドのような感じでしょうか。サクサクした食パンと溶けたチーズ、しょっぱいベーコン、半熟卵のハーモニーがたまりません! 気づけば、ペロッと1枚、食べちゃいました。

これ、アレンジを楽しめそうなのもまた素敵。具や味付けを変えていろいろと試したくなりますね♪ 「押し込みすぎると卵が割れるが、割りたい人は割ればいい」「焦げたら焦げたでうまい」など、作り方にユルさがあるのも忙しい朝には助かります。

このレシピを投稿した津留崎優さんによると、「ウチの母ちゃん直伝」とのこと。忙しいなかでも家族に朝食を食べてもらおうというママンのアイデア料理、さすがです!

皆さんもぜひお試しあれ! おいしい朝食を食べると、一日ハッピーな気分で過ごせちゃいますよー♪

(文=鷺ノ宮やよい)

参照:Twitter(津留崎優