食べたいけれど、もったいなくて食べられない!? Instagramで大人気のキャラ弁ならぬ「キャラ・プレート」

art1

漫画やアニメのキャラクターなどをモチーフにしたお弁当・キャラ弁。お弁当箱を開けると自分の大好きなキャラクターがいたら……子どもはもちろん大人だってうれしくなっちゃいます。キャラ弁作りに挑戦したことがある、という人もいるはず。

英ニュースサイト「Mail Online」で、キャラ弁ならぬ「キャラ・プレート」が紹介されています。ハローキティさんやミッフィーさんをはじめ、世界の歌姫ことレディー・ガガ様までがモチーフになっていて、どれもものすごくアーティスティックなのッ!

「キャラ・プレート」の作者は、マレーシア在住の主婦であるサマンサ・リーさん。二人の娘のために「キャラ・プレート」を作り始め、それを画像共有サイト「Instagram(インスタグラム)」に投稿したところ大きな話題に。今では、23万6000人以上のフォロワーを持つ人気者になりました。

「人魚姫」や「白雪姫」などの童話をもとにしたり、「となりのトトロ」などおなじみのキャラクターをモチーフにしたり……ホント、リーさんの「キャラ・プレート」の題材はバラエティーに富んでいます。オリジナルの「世界一周旅行」シリーズというのもあるみたい。

art0

リーさんは「以前に料理教室に通っていたとか、料理を勉強したとか、そういうことはありません。私は普通の主婦なんです。私の作ったものが、こんなにみなさんに受け入れられるとは思ってもみませんでした!」と話します。

これだけ凝ったプレートごはん、作るのにはどれぐらいの時間がかかるのかしら? リーさんによると1時間30分ほどかかり、ハサミや爪楊枝などのシンプルなツールを使って作っているそう。想像力を膨らませて、お皿の上に物語を描いてみるのって楽しいかも?

(文=夢野うさぎ)
参照元:Mail Online
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

art2
art3
art4
art5
art6
art7
art8
art9
art10
art11
art12
art13
art14

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

みんなのお気に入り

いま人気の記事

  1. ムスカ様の幼少時代は◯◯だった!? 成長過程を描いた「幼き頃の大佐」「幼き頃のウォーリーを探せ」が秀逸すぎる  13人
  2. ハロウィン直前! 身近な文具でできちゃう “生傷メイク” の作り方 8人
  3. 【なんという贅沢】 北の大地が生み出した高級トマトジュース「北の宝石トマト」が美味しすぎる! 赤色とオレンジ色を飲み比べ♪ 8人
  4. 【マジで使える】今年のハロウィンメイクは「100均コスメ」が超オススメ! 4種類の簡単ハロウィンメイクをやってみた&制作手順をきっちり紹介するよ! 7人
  5. ハリーポッターの「バタービール」を作ってみた! マグル(魔法の使えない普通の人)でもちゃんと作れるから安心して! 5人
  6. SF映画に出てきそう! 宇宙船のコックピットの中にいるみたいな気分を味わえる超高性能デスク 5人
  7. 11月からのすみだ水族館は見逃せない! 50m「クラゲ万華鏡トンネル」&巨大ザトウクジラが泳ぎ回るプロジェクションマッピングなど 5人
  8. 30代女子の皆さま! ケイトの伝説アイシャドー「フラッシュ・クラッシュ」が復刻版&進化版で限定発売するなりよー! 5人
  9. お家ネイル派の方は要注目! セルフネイルをするときに役立つ27のポイント 4人
  10. 『アナ雪』アナヘアの作り方動画をご紹介! あの白髪メッシュの部分はこ~んな簡単な方法で作れちゃうよ♪ 4人