「新聞広告クリエーティブコンテスト」最優秀賞が衝撃的 / 小鬼が泣きながら「おとうさんは、桃太郎というやつに…」

newspaper

日本新聞協会広告委員会が実施した2013年度「新聞広告クリエーティブコンテスト」で、最優秀賞を受賞した作品が衝撃的だとインターネット上で話題になっています。

「めでたし、めでたし?」というタイトルの作品、すごく考えさせられるんです!

今年度の同コンテストのテーマは「しあわせ」で、全国から1069作品の応募があったそう。その中で、「めでたし、めでたし?」が最優秀賞に選ばれたわけなのですが……。

子どもが書いたような文字で「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました。」とのキャッチコピー。その下には、涙を流す小鬼のイラストが描かれています。

そして、最下部には小さな文字で「一方的な『めでたし、めでたし』を、生まないために。広げよう、あなたがみている世界。」と書かれているのです。

この衝撃的な作品について、Twitter上では次のような声が上がっています。

「ふむふむ」
「泣ける」
「泣いた……」
「しんみり」
「ほう、これはいいね」
「これは優秀だわ」
「最優秀見て泣きそう」
「すごいかはわからないけど、視野が広がるねw」

この作品、審査委員から「鬼の子どもにとってはそうなんだ、と読み手の心に小石を投げるような作品だ」などと高く評価されたとか。「しあわせ」について考えるとき、ちょっと視点をずらして、自分以外の立場から見てみることも必要なのかもしれません。

(文=夢野うさぎ)
参照元:日本新聞協会

コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り

いま人気の記事

  1. たった2時間の睡眠で8時間眠ったかのような気分に!? 多相睡眠を実現してくれるアイマスク「NeuroOn」が話題 11人
  2. 【芸術の秋】ワインを飲みながらやってみよう!!  ワインのコルクで簡単アートに挑戦 7人
  3. 30代女子の皆さま! ケイトの伝説アイシャドー「フラッシュ・クラッシュ」が復刻版&進化版で限定発売するなりよー! 7人
  4. 【マジで使える】今年のハロウィンメイクは「100均コスメ」が超オススメ! 4種類の簡単ハロウィンメイクをやってみた&制作手順をきっちり紹介するよ! 4人
  5. 【ウマすぎ注意】美味しんぼでも紹介された大分最強のゴハン『吉野の鶏飯』が激美味!おかわりが止まらない 3人
  6. 失恋したときに心が軽くなる10の行動 3人
  7. 平野レミさんがNHKで作った「ブロッコリーのたらこソース」を作ってみました 3人
  8. SF映画に出てきそう! 宇宙船のコックピットの中にいるみたいな気分を味わえる超高性能デスク 3人
  9. 【神秘的】まるで水彩画のようなお風呂が楽しめる! 2色のバスソルトを自分でミックスするなんて新感覚すぎッ!!! 3人
  10. 【ディズニー速報】全国を巡回したふわもこ「ダッフィーバス」に体験乗車できる! スペシャル1デーパスポート&バケーションパッケージが発売されるよぉ~♪ 3人