banana

先日、人との待ち合わせに遅れ、少し小走りで先を急いでいた私(記者)。するといきなりスッテーーーンとすべって転んでしまったのです! それはそれはキレイに弧を描いたコントのような転び方。一体何が……と呆然としながら地面を見ると、なんと落ちていたのはバナナの皮!!

……嘘じゃないんです! 本当なんです! その後、家族や友人に話したものの、「そもそもバナナの皮が道に落ちているのなんて見たことがない」「そんなに都合よくバナナの皮など踏むものか」などと言われ、しまいには「そこまでしてお前は笑いをとりたいのか」みたいな空気に……。

いやいやいや! なんで話を作ってまで笑いをとらなきゃいけないの! 本当なんだって! こっちが力説すればするほど憐れみの表情で見るのはやめてーーーーっ!

というわけで、ホントのことなのに信じてもらえず悔しかったので、バナナの皮で人は本当に転ぶのか調べてみましたよ!

YOU TUBEで見つけたのは、ディスカバリーチャンネルで放送している「怪しい伝説」という番組の動画。バナナの皮で本当に人が転ぶのかを徹底検証しているのですが、その検証方法がスゴい!

広い屋外リンクにものすごい数のバナナの皮をばら撒き、その上をすべってみるというスケールの大きさ。ヘルメットに膝あてまでして、こける準備万端! こんな実験をする全力でする姿勢、嫌いじゃない、いや、むしろ大好物です。
4
3
2

結果は1分たらずの間に6回も転倒するという悲惨なことに。いい大人がステンステンと転ぶ様子は笑えるので、皆さんにもぜひ動画で見ていただきたいところ。

ちなみに理論的な話をすると、バナナの皮の内側には多量の植物油が含まれており潤滑効果があるためすべるのだとか。記者の場合は小走りだったことで加速がついて、よけいにすべりやすい状態だったと思われます。実際にありうることだからこそ、古今東西さまざまな喜劇でバナナの皮ですべって転ぶネタが使われてきたわけですね。

いい年した大人が公衆の面前ですっ転ぶということ、そして転倒により打った尾てい骨の痛み……これは体にも心にも相当なダメージを負います。ですから、どうか軽い気持ちでバナナの皮を道端に捨てるのだけはやめていただきたいと強く訴えたいです。そして、皆さんもいつどこにバナナの皮が落ちているかわからないぞという気持ちで常に過ごしてください。次にバナナの皮ですべって転ぶのはあなたかもしれませんよ?

参照:YOU TUBE
画像:Flickr(Adrian Clark
(文=鷺ノ宮やよい

▼バナナの皮で人は転ぶかの検証動画。ディスカバリーチャンネルの「怪しい伝説」は、誰もが疑問に思ったことのある噂を過激に徹底検証する実験ショーだそう