vc1

フランスに本店のある宝石、時計、香水を扱う高級ブランド、『ヴァンクリーフ&アーぺル』。

本日みなさまにご覧いただくのは、海外サイト『aBrogtoWatch』に掲載されていた、こちらのブランドが発表した『ミッドナイト・プラネタリウム・ポエティック・コンプリケーション』という時計なのですが……驚くのはそのデザイン! 

なんと文字盤の上に、地球や火星などの惑星、さらには太陽や星々が、点々と浮かんでいるではないのおおお! なにこの可愛さ! しかもコレ、メンズの時計なんだよおおお!

アベンチュリンガラスの文字盤の中心に配置された太陽、その周辺に浮かぶ、火星や水星、そして金星。サファイヤなど、すべて宝石の原石で作られているという惑星がキラキラ輝いて眩しい……あまりの美しさに、時を忘れて見惚れちゃいそう。時計見てるはずなのに。

さらに注目すべきは、そのこだわりすぎるほどにこだわりぬかれた、ニクい仕様。

ただ惑星が配置されているというわけではなく、例えば「太陽の周りを水星が1周するまで88日かかる」「金星なら224日かかる」な~んて具合に、本物さながらに動くの! だから木星は12年土星にいたってはなんと29年(!)かかって1周するんですよ! 紺碧の宇宙が自分の腕の上で周り続けている、だなんて夢があるにもほどがあるわ。

まさに「ミッドナイト・プラネタリウム」という名前がふさわしい、こちらの時計。高級メゾンの時計、しかもメンズものとは一見思えないけれど、細部にまで目を光らせれば、「さすがヴァンクリ(同ブランドの略です)!」とため息をつかずにはいられません。うう……女子用もあるといいのに〜!

デザイナーのJean-Marc Wiederrechtさん、そういえば以前にもパリの夜空に浮かぶ星座をイメージした『ミッドナイト・イン・パリ』という名前の時計を発表していたし、きっと天体が好きなのねぇ。ちなみにこの時計にいたっては、文字盤上の星々に本物の隕石が使用されているんですよぉっ。なんというこだわりの深さ……! ああ、やっぱり「さすがヴァンクリ!」

さて、ここまで聞いて気になるのは、『ミッドナイト・プラネタリウム・ポエティック・コンプリケーション』のお値段ですよね。ふふふ、心の準備はいいですか? なんとこちらの時計の価格は、およそ2480万円なり~!

てなわけで、そんじょそこらの一般庶民にはとても手が出ない逸品ですが、見るだけならタダ。美しすぎる同時計を、写真と動画で、心ゆくまでご堪能くださいませ。

参考元:aBrogtoWatch Incredible Things
(文=田端あんじ)

▼なんて美しいの……!

vc2
vc3

▼天体マニアにはたまりませんなぁ

vc4

▼あらゆる角度からお楽しみください

vc1
vc2
vc3
vc4

▼一生モノの時計とはまさにコレのこと!