fun1

「ちょっとした不注意で女子がよくやってしまうことベスト10」を作るとしたら、必ずやランクインするであろうこと。それが、「ファンデーションを落として粉々にしちゃった!」という事案だと、記者(私)は思うの。チークやアイシャドウもまた、然りね。

持ち歩かずに家に置いておくだけならば、割れたままでもさして問題ありません。しかし、メイク道具は常に、持ち歩いておきたい。だっていつ何時、デートに誘われるか、遊びに誘われるか、わからないもんねっ。

そこでご紹介したいのが、海外サイト『Make Life Lovely』に掲載されていた、「割れたパウダーメイク用品を直すための対処法」。根本的な問題は5分以内に解決できちゃうそうなので、覚えておくと、いざというとき役に立つことウケアイですわよ。

【用意するもの】

・割れたメイク用品(パウダーファンデーション・チーク・アイシャドウなど)
・消毒用アルコール
・ラップ

【作り方】

1 粉々になってしまったパウダーメイク用品をケースに入れた状態のまま、さらに粉々にします。このとき原型をとどめているものが残っていたら、それも一緒に粉々に砕いてしまいましょう。

2 そこへ消毒用アルコールを2~3滴加えたら上からラップをかけ、指、もしくはスプーンの背などで平らにならし圧縮します。

fun2

3 その後1晩ほど、しっかりと乾燥させたら、修復作業は完了です!

fun3

アルコール臭は乾燥させることで無くなりますし、なんといっても超カンタンなところが嬉しい! ちなみに消毒用アルコールは、ほんのちょっぴり湿らせる程度の量、で十分なんですって。

これでもう、割れて粉々になってしまっても慌てなくてすむし、買い直す必要性もないから経済的。ご存知なかったという方はぜひ今後、頭の片隅にでも入れておいてくださいまし。

参考元:Make Life Lovely
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼あっという間に元どおりです♪

fun4