肩がこってしまったときは、関節の稼働範囲を大きくしてあげることが大切。そこでこちらの体操が効果アリです。ぜひ試してみてくださいね。

▼しっかり体操しましょう!(動画よりキャプチャー)
stre

参照元: YouTube
Pouch編集部ピックアップbyカミヤ