03_gbh_03087_ccrp1_large
[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのはウェス・アンダーソン監督作『グランド・ブダペスト・ホテル』(6月6日公開)です。アンダーソン監督作といえば、美しい色彩、凝りに凝ったプロダクションデザインが有名です。画面の隅々まで隙がないほど美が散りばめてあるアンダーソン色は今回も健在。というか、これまでで一番美しく、かつ女子好みの映像美を堪能できる映画になっています。

【物語】

1968年、グランド・ブタペスト・ホテルを訪れた作家(ジュード・ロウ)は、このホテルのオーナーのゼロ(F・マーレイ・エイブラハム)に興味を持ちます。貧しい移民だった彼がなぜこのホテルのオーナーになったのか。そして作家はこのホテルの伝説のコンシェルジェ、グスタヴ(レイフ・ファインズ)のエピソードを語り始めます。

それは時代をさかのぼること1932年。グランド・ブタペスト・ホテルで最高のおもてなしをするグスタヴは人気のコンシェルジェでしたが、顧客の婦人(ティルダ・スウィントン)が殺され、彼は殺人の容疑者として逮捕されてしまうのです。

【美しいお城のようなホテルの正体は?】

まずオープニングから心奪われるのは、その美しさですね。アンダーソン監督の映画は映像の美しさがよく語れますが、何より素晴らしいのは凝りに凝ったプロダクションデザインなのです。今回はホテルが舞台だから、よりその特色が現れています。

「これどこで撮影したのかしら?」「こんなホテルが実在するなら行きたい!」と誰もが思うでしょう。特に1932年、グランド・ブタペスト・ホテルが栄華を誇っていた頃を見ちゃうとなおさらです。特にピンクの外観の可愛らしさ! 

実はこのホテル、内部はドイツ・ゲルリッツにある広大なデパート。監督はホテルを探していたけど、目を付けたところは解体されていたり、改造にお金がかかり過ぎたりと実現が不可能になり、20世紀前に建設されたデパートを使ったのです。

そこに1930年代のエレガントを注入! ロビーの高い天井で輝くシャンデリア、シックなコンシェルジェデスク、真っ赤なエレベーターなど素敵過ぎます。本当にアンダーソン監督は色使いとセンスが抜群です。そしてホテルの外観は……というと、これは精巧な小型模型。もう高級なオモチャの家みたいですよ。

【映画に登場するスイーツが日本発売!】

女子がキャーと声を上げそうスイーツ「コーテザン・オ・ショコラ」は、地元のベーカリー、アネモネ・ミュラー・グロスが制作。パステルカラーのクリームがトロリと流れる三段のシュークリームは可愛くておいしそう。

映画の中でこのスイーツを販売しているのがベーカリーのメンドル、このショップも美しい。お菓子のピンクの箱、ロゴまですべてに手抜きなし。細部に至るまできっちり美意識を貫いているところが凄いです。ちなみに『グランド・ブダペスト・ホテル』公開記念としてパティスリーポタジエで「コーテザン・オ・ショコラ・アガサ」を再現。6月30日まで限定スイーツとして登場します。

【可愛いルックスだけど中身は複雑?】

見た目の美しさや可愛さは抜群のアンダーソン監督作ですが、ストーリーはテンポよく進むわりに、なかなか深いところにたどり着けないもどかしさがあります。それは、アンダーソン監督ならではのひねりがあるからでしょう。

グスタヴが脱走して追われるチェイスシーンは絵的な楽しさを堪能できるけれど、グスタヴの背景はけっこう複雑……戦争の影もありますしね。練り込まれたストーリーにアンダーソン監督のフィルターがかかり、わかる人にはわかるというような作品ですね。ゆえに理解を深めようと見るよりも、シーンごとの美しさやおもちゃ箱をひっくりかえしたようなデザインやクスクス笑いを誘うブラックユーモアを楽しむのがいいかも。次はどんなお楽しみが待っているかな……という気持ちで見るのが一番。
そう、贅沢な紙芝居みたいに場面がサクサク変わっていく小気味よさを堪能しましょう。

執筆=斎藤 香(C)Pouch

x020_INTL_GrandBudapestStill__128 (1)

x085_GrandBudapestStill__394 (1)

gbh_10795_c_large

gbh_frame_standingonchair_large

poster2-1

『グランド・ブダペスト・ホテル』
2014年6月6日より、TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー
監督:ウェス・アンダーソン
出演:レイフ・ファインズ、F・マーレイ・エイブラハム、エドワード・ノートン、マチュー・アマルリックほか
(C)2013 Twentieth Century Fox

ーーーーおまけコーナー!ーーー
パティシエ見習いアガサの作るケーキ「コーテザン・オ・ショコラ」が自分でも作れる! スピンオフ動画であります。

▼作っているところもかわいい♪
captcha 2014-06-06 17.45.05

▼パステルカラーがかわいい乙女チックなスイーツの完成☆
captcha 2014-06-06 17.45.32

▼さて、こちらは本編動画ですわよ♪ ぜひご覧あれ!