IMG_1256
ちょっと前から話題になっているメロンパンアイス。さまざまなメディアで取り上げられてはいるものの、金沢が発祥のスイーツなので「聞いたことはあるけど、まだ食べたことない」という方が多いのでは?

スイーツ好きの筆者としては、メロンパンとアイスのコラボがいかなるものか気になって仕方がない。そんなわけで、7月にオープンしたばかりの「世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイス」渋谷公園通り店へ行ってまいりました~!

おいしそうなメロンパンが並べられ甘い香りが漂う中、いざメロンパンアイスを注文。ひとつ350円なり。
IMG_1258

焼きたてのメロンパンに切り込みを入れて、バニラアイスを挟み、これまたメロンパンで作ったラスクを添えて完成です。イートインスペースがないため、店舗の脇で実食。まずは一口かぶりつくと、パンの表面のサクッとした食感と、フワフワとした生地、なめらかなアイスの甘さが混然一体となって口に広がります
IMG_1253

添えられたラスクは一般的なラスクとは違い、厚みがあって歯ごたえがしっかり。カリカリとした食感がさらに味わいに変化をもたらします。

焼き立ての温かなメロンパンと冷たいアイスの組み合わせは、ブラウニーケーキ&アイスやアップルパイ&アイスといった鉄板のコンビに匹敵するかも。ただ、パンが温かいだけにアイスが溶けやすい! お洋服を汚さないように、気を付けて食べることをおススメします。
IMG_1256

正直に言うと、メロンパンが甘さ控えめでわりとあっさりとしているので、アイスのお味がもう少し濃厚でもいいなあ……と思った筆者。だけどよく考えてみると、なかなかボリュームがあるスイーツなので、あえて飽きのこない味に仕上げているのかも。後からやって来た、学生さんと思われる女子2人組は、ひとつのメロンパンアイスをお店の方に切ってもらい、半分こしていました!

アイスといえば、普通は暑い時期に食べるものだけど、このメロンパンアイスに限っていえば、真夏よりもやや涼しくなってからがベストシーズンといえそう。みなさんも、来る秋に味わってみてはいかがでしょうか?
IMG_1261

参考:世界で2番目においしい焼き立てメロンパンアイス
撮影・執筆=沢野ゆうこ©Pouch