eiga

株式会社「東急レクリエーション」が運営する「新宿TOKYU MILANO」内の映画館、「新宿ミラノ1(旧 ミラノ座)」「新宿ミラノ2(旧 新宿東急)」「新宿ミラノ3(旧 名画座ミラノ・シネマミラノ)」「シネマスクエアとうきゅう」が、2014年12月31日をもって閉館します。

1956年に新宿東急文化会館として開業して以後、長きに渡って愛されてきた、1000人規模の広々映画館。その幕引きにふさわしい一大イベントが、12月20日(土)から31日(水)まで開催されるみたい。

「新宿ミラノ座より愛をこめて-LAST SHOW-」と題された同イベント、こちらで上映されるのは、過去同映画館で上映され大ヒットした、数々の名画たち。

【誰もが知っている名作ばかり!】

「戦場のメリークリスマス」「セーラー服と機関銃」「探偵物語」など往年の作品に加えて、「E.T.」「マトリックス」「エクソシスト」など誰もが知っているヒット作。さらには「インフェナル・アフェア」3部作&同作ハリウッドリメイク版「ディパーテッド」が1日でぜーんぶ観れちゃうという贅沢な日も。

【エヴァ旧劇場版も上映されるよ~!】

また1997年に劇場公開された旧劇場版「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」が上映されるなど、映画好きにはたまらない11日間。個人的には、大好きなトラン・アン・ユン監督の「青いパパイヤの香り」、それから10代の頃観て衝撃を受けた岩井俊二監督の「スワロウテイル」は外せないッ。今になってスクリーンで体感できるだなんて、夢のようですわ。

【ワンコインで1作品を鑑賞できちゃう!】

気になる当日券の料金は、なんとたったの500円! 1作品の鑑賞料金となっておりますので、この点お間違えのないように。

一方で「毎日でも通いたい」という方にぴったりなのが、すべての作品が鑑賞できるという、3000円のメモリアルチケット。めちゃめちゃお得なこちらのチケットは限定枚数販売とのことなので、ゲットしたいあなたはぜひ、早めのチェックを。

参照元:映画ナビ
執筆=田端あんじ (c)Pouch