photo-2
する側も、される側も、心臓が口から出てきそうなほど緊張しちゃうのがプロポーズ。人生においての超ビッグイベントをかっこよくキメたいのが男心であり、感動するものに仕上げていただきたいのが女心よね〜。

今回は、壮大すぎてギネス世界記録にも登録されちゃったプロポーズ大作戦をご紹介しちゃいます! とにかくスゴい! スゴすぎてプロポーズをされた方もノーとは言えない!

【GPS絵画でプロポーズ】

このプロポーズは、なんとGPS機能を使用して「MARRY ME」を日本列島丸ごとに刻んでしまったという、実にオリジナリティ溢れるもの。どういうことなのかというと、まずはGPSの機械を持ったまま移動して、その移動距離をパソコンに落として記録。

その記録そのものがグーグルマップに線として出てくるから、その線を上手く利用してマップ上にお絵描きをしちゃおうぜ、という超アイディアもの。いわゆる「GPS絵画アート」を駆使したプロポーズ法なのです。

このかっこよすぎるプロポーズをキメた日本人GPS絵画アーティストのやっさんは、記録ルートが「MARRY ME」となるように、北から南までを半年間もかけて旅をしたみたい。

【距離なんと7,163.7 km!! 】

そして、その移動距離は、な、な、なんと、驚きの7,163.7 km! 仕事を辞めて、彼女をおいて、半年もの時間を費やしてつくりあげたやっさんのプロポーズメッセージは愛情たっぷり! しかも、特に狙ってもいないのに「世界一大きなGPS絵画」としてちゃっかりギネス世界記録にも認定されちゃったんだから、これまた果てしなくスゴい。いや〜、男中の男だわ〜! ちなみに、めっちゃ気になるこのプロポーズへの返事ですが、彼女は当然ながらOKを出したそう! というか、これでNOとか言われたら撃沈もいいところよね……。私なら立ち直れないっす。

photo-2

【ドキュメンタリー動画も必見】

このプロポーズ劇は、実は2010年に起きたもの。それが最近、再び話題沸騰しているみたい。徒歩、車、交通機関など、ありとあらゆる移動手段を使って旅をしたやっさんの愛あるショートドキュメンタリー動画は、その土地その土地での食事や道路状況などの写真が紹介されていて、とても和やかな気持ちになります。いいからとりあえず観てみておくんなまし〜! 「やっさんすごい」「心温まる」「アイディアとして浮かんだことはあったけど、なかなか真似できないわ」などのコメントが世界各地から集まっているこの動画。この寒い時期にぜひ観てほしい、オススメほっこり動画です。

参照元:venturebeat.com,YouTube
執筆=ヘイリー英里奈 (c)Pouch

▼やっさんの心温まるプロポーズドキュメンタリー動画はコチラ!