s_5
―――この記事は、事実をもとにしたルポタージュです。

記者(私)の友人はダサく、そしてモテなかった。田舎のヤンキーもしくは深夜のドンキに現れる若い男女が着ているようなダボダボのジャージが私服で、いつもスッピン。

そんな彼女が、今は別人がごとく小綺麗になり、男性から言い寄られた話を記者に度々報告してくれるまでになったのである。そのきっかけは、『キリン ハードシードル』というお酒だったようだ。

ということで! 今回は、記者の友人が実際に遂げたダサ非モテ恋愛こじらせ女子からキラキラオーラ女子への変貌の過程を、記者が忠実に再現してお送りします!

【ボロボロ女子からキラキラ女子になるための「ヒント」は意外なところに!】

s_1
「なんで私はモテないんだろうか……」

ある日の夜の六本木。ダサいジャージ、髪はおさげ、メガネ着用、ノーメイクという、この街にまったくふさわしくない女子が無謀にもひとりでオシャレな飲食店に入り黄昏(たそがれ)ていました。

彼女の名前は海月(みつき)ちゃんです。映画化までされるほどの某大人気少女漫画の主人公と名前が同じなので『海月姫(クラゲひめ)』と呼ばれています。しかし、見た目は「姫」とは程遠いです。クラゲよりもお酒が大好きな女の子です。

s_3 (2)
「あ、そういえばこのお店、1週間前に合コンに参加したときに来た店だ」

s_2_
「あのときも、私がしゃべると男性陣は一気に静まりかえって目すら合わせてくれなかったな……」

悲しくて悔しい思い出がよみがえってきた海月ちゃんは、お酒で気を紛らわせることにしました。頼んだお酒は『キリン ハードシードル』。リンゴから作られたフランス発祥のお酒です。

s_4
「合コンで私以外の全員が飲んでいたお酒だ……ちくしょう! お酒と一緒にあいつらの存在も消化してやる!!」

s_5
「っていうかモテたい!!!!!!!!!!!!!!」

結局、「モテたい!」という本音が出てしまった海月ちゃん。キリン ハードシードルをグビッと一口飲んだところ……

s_6
「な、なにこのお酒!? ビールのようでビールじゃない……すごく新しい感覚! ほのかにリンゴの甘みがあって、それでいて酵母(?)特有の苦みもあって……でも、甘みと苦みがものすごく絶妙なバランスを保っている。華やかだけど親しみやすく落ち着きのある上品な味ですごく美味しい。ゴクゴク飲めちゃう!! ……っ!! そうか! 私がモテないのは、男性が思わず私を知りたくなってしまう『甘さと苦さ』のような二面性と、『華やかだけど親しみやすい印象』が足りないからだ!

お酒からモテのヒントを得るなんて、さすが酒豪の海月ちゃん。

【これ本当に実話のビフォー・アフターですからね!】

それから数日後、前回の合コンのメンバーに「同じお店で飲み会やるからおいでよ!」と誘われた海月ちゃん。

飲み会当日。
s_7
帽子さん(仮名)「え、またあの子くるの? ってか、ほかの女子まだ来ないってどういうこと? 遅くね?」
眉毛さん(仮名)「うわっ、あのさえない子以外みんな欠席って連絡着た…今。俺たちも帰ろうぜ
帽子さん「そうだな」

s_8
「お久しぶりです! お待たせしてごめんなさい!!」

s_9
男2人「……え? すみません誰ですか?」

s_10
「あっ……憶えてないですよね。海月です」

s_11
男2人「 マ ジ で !!!!!????? 」

s_12
以前の面影が皆無な海月ちゃんに、眉毛さんはデレデレ。

一方、帽子さんは「整形したの?」と、失礼なことをしつこく聞いてきます。

この帽子野郎……おまえ全体的に黒いんだよ、と心の中で毒づくもキラキラ女子に変貌を遂げた海月ちゃんは終始笑顔。

s_14
海月ちゃん「整形はしてませんよー! このあいだ皆さんが飲んでいたハードシードルを飲んだら、なんかオシャレに目覚めちゃって

s_13
海月ちゃん「あ! 店員さん! ハードシードル3つお願いします!

【さぁ! パーティのはじまりだ!】

s_15
キリン ハードシードルと料理が届いたところで、3人で乾杯! クセのない味わいのキリン ハードシードルが料理に合って、会話もめっちゃ盛り上がる! 前回の飲み会とは大違い! 男の人がチヤホヤしてくれるのでテンションが上がった海月ちゃん。

s_16
海月ちゃん「今夜はパーティだー!!!! 飲んでしゃべって盛り上がろう!!!!」
男2人「はい!! 海月姫さま!!!!」

s_17
ところで、その後の海月ちゃんですが、ノリノリになりすぎてセクシーポーズをキメるもスタイルがいいわけじゃないうえに何だかぎこちなかったので、男性2人は微妙な反応。

s_18

【まとめ】

キリン ハードシードルは軽快な喉ごしですし、甘いお酒が大の苦手な海月ちゃんがいつのまにか美味しく飲めたくらいですから、彼女と同じく甘いお酒が苦手な人でも結構飲めちゃうと思います。し・か・も! まだ珍しいお酒なので、飲み会などでキリン ハードシードルをチョイスすれば、場の主役になれちゃうかも!?

■ご協力いただいたお店
店名:CERTO! 六本木 (チェルト)
TEL:03-5772-2279
住所:東京都港区六本木4-11-5 アネックスビル 1F
営業時間:【月~土】17:00~翌3:00 【日曜日】17:00~23:30
定休日:不定休

参考:キリン ハードシードル
お店の公式サイト:CERTO

執筆=シマヅ、出演=海月ちゃんに扮したシマヅ、撮影=める、出演=じゅん、けんたろう (c)Pouch

提供:キリンビール

▼お料理も、さらに美味しくなっちゃうのです!
ex_1

ex_2

ex_3

ex_4

ex_5

ex_6