クリスマスが終わった途端、世間は年末ムードへと一新。

ここから一気にお正月へと駆け抜けるわけなのですが、その前に、なんとも可愛らしいクリスマスツリーを、「見納め」としてご覧いただきたいのです。

海外サイト「imgur」に投稿されていた画像、そこに写っていたのは、小熊たちがわらわらと木々にまとわりついた「ベアツリー」! 

【合成写真かもしれないけれど……可愛すぎぃ!】

い、一体なぜこんなことに……。しかしながらこげ茶色から薄茶色まで、多様なカラーの小熊たちが、ツリーの飾りのごとく「くんずほぐれつ」している様子に、萌えずにはいられないッ。もしかしたら合成写真なのかもしれませんが、いずれにせよ、ものすんごいインパクトでございます。

【ツイッターの声】

写真を目にした海外ネットユーザーのみなさまたちも続々反応、「なんでこんなにクマがいるの」「ファーツリーだね」といったコメントを残しておられました。

【 “大男の手によって作られた” 説も】

その中でも個人的にグッときたのは、「たぶんこうして作られたのでは」といったコメントとともに添えられていた、大男によって小熊がぶん投げられるGIF画像。なるほど~、ぶん投げられた小熊たちがひっかかってできた奇跡の木、それが「ベアツリー」だったのね~!(いやそんなわけありません、たぶん)

見ているだけで、「モフりたい欲」が止めどなく沸き上がってくる、「ベアツリー」画像。クリスマスはもう終わってしまったけれど、ひと足遅れのクリスマスプレゼントだと思って、どうぞ存分に愛でてくださいませ!

参照元:imgur
執筆=田端あんじ (c)Pouch