kirimi

鮭の切り身がモチーフ、サンリオで最もシュールなキャラクターといっても過言ではない、「KIRIMIちゃん.」(以下、KIRIMIちゃん)。

2013年に行われた一般投票企画「食べキャラ総選挙」にて、グランプリを獲得。その後グッズデビュー、あげくCDデビューまで果たすなど、当サイトでも幾度となく取り上げてきたその活躍っぷりは、周知のとおり。

そんなKIRIMIちゃん、実はかなり前からの、ツイッターユーザーなんです。

【KIRIMIちゃんの卓越したシュールセンス、恐るべし……!】

ツイッターは常々、アカウント主さんのセンスを垣間見ることができる場と思っている記者なのですが、彼女(注:ヒロインという位置づけではあるが中世的、性別はKIRIMIとのこと)はホンモノ、相当斜め上のセンスをお持ちでいらっしゃる! 

【なにもかもがことごとくジワる打率の良さ】

いや、コメント自体はいたってシンプルなのよ? だけど一緒に投稿される画像も含めて、ツイートがいちいち、ことごとく、ジワるのよねぇ……。

【腰を痛める→湿布を貼る、たったこれだけのことなのにジワジワくる……】

たとえば今年1月6日夜に投稿されたツイートには、辛そうな表情を浮かべ小刻みに震えるKIRIMIちゃんの姿とともに、次のようなコメントが。

「いたた……こし……いためちゃった……あんせいにしよう……」

そして翌朝1月7日には、うつぶせになって、やはり小刻みに震えつつ寝ころぶ自身の姿を投稿。そこにはこんなコメントが添えられていたのでした。

「しっぷ……はったの……」

そ、そうなの……。お大事にね……。鮭の切り身も、腰が痛くなったり、湿布貼ったりするんだね……。

【とにかく画がずるい、ずるすぎる!】

そのほか、口からエクトプラズム的なものを出しつつ月曜が来てしまったことを憂うKIRIMIちゃん。足がぜんっぜんペダルに届いていないのにも関わらず、風が吹きすさぶ中懸命に自転車をこぐKIRIMIちゃんなど、ハマる人にはハマるツイートが盛りだくさん。

【まさかの “胸あきタートルネック” 姿も披露しているよ♪】

個人的には少し前、ツイッターを中心に話題になった「胸あきタートルネック」と思われる服を着て「どう……かな……」とはにかむKIRIMIちゃんがツボ。超ツボ。

このようなジワりツイートが、毎日更新されるKIRIMIちゃん公式ツイッター。こちらをフォローすれば、毎日がより楽しくなること間違いなしですっ! シュールな笑いがお好きな方は、同アカウントのチェック、マストですわよ。

参照元:KIRIMIちゃん. 公式ツイッター サンリオ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼KIRIMIちゃん……なんでそんなにおもしろいの……

▼この服が「胸あきタートルネック」だと気づいたときの衝撃たるや……!

▼ちなみにKIRIMIちゃんには、ブリくんにサバくんなど、ゆかいなお友達がたっくさんいるんだよ♪(注:ブリくんは男の子です)