kuma

記者は朝、起床後すぐにでも活動を開始できる体質。そのため低血圧とは無縁で、ここまで生きてきました。

しかしながら、札幌市丸山動物園在住のマレーグマ、ウメキチさんは、見たところかなりの低血圧のよう。同園ベテラン飼育員の「マルヤマン」さんツイッターにて、その様子が公開されておりました。

【半目のまま、パンをモグモグ】

「マレーグマのウメキチの朝ごはん。なまら寝ぼけてるZoo!」

こちらのつぶやきとともに、投下された1枚の写真。そこに写っていたのは、半目のままパンをモグモグする、ウメキチさんのあられもないお姿!

【睡眠欲と食欲のせめぎあいなのだ】

大きな塊のパンと、食べているもの自体はワイルドそのもの。にもかかわらず、ウメキチさん、あきらかに寝ています。睡眠欲と食欲のせめぎあい、そのどちらも逃したくないのでしょうか。んもう、ウメキチさんてば欲張りさんなんだから~~~。

【ツイッターの声】

頑張って朝ごはんを食べようとするウメキチさん、その仕草はまるで、人間の子供のそれ。見た瞬間、ほんわか癒されてしまう至極の1枚に、ツイッターユーザーのみなさまも続々反応している模様です。

「朝だパン~♪」
「ウメキチさんおはよう♪」
「ちゃんと顔を洗わないから目が覚めないのよ」
「かわいすぐるっ」
「本当だ、寝ぼけてる。でも可愛い!!」

投げ出された無防備な後ろ足と、まんまるな前足にもキュンとしてしまう1枚は必見。なんともフォトジェニックなウメキチさんの今後の活躍、個人的にも超、期待しております!

参照元:マルヤマン@丸山動物園 公式ツイッター
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼食べるか寝るか、どっちかにしようね(笑)