海外のネット掲示板 reddit に、飼い主の Dong_of_justice さんがハスキー犬、タリー(Tally/メス)の写真を投稿したのが、昨年のこと。

2歳になるまで猫と一緒に育てられ、その後現在の家に引き取られたという彼女。立ち居振る舞いが、どう見ても猫! 愛らしさ満点なのであります。

【昨年世界中で話題に→今になって再び人気がじわじわ上昇】

見た目はハスキー犬、なのに仕草が猫っぽい。そのギャップに萌えに萌えまくったネットユーザーが、たちまち写真を拡散。話題になったことを受け、飼い主さん自身がタリーの特製アルバムを海外の画像サービス imgur に公開し、人気はさらに過熱。世界中で有名になった彼女でしたが、今になって再び、ネット上で熱視線を浴びているみたいなの。

【座る姿も寝ころぶ姿も、ニャンコのそれ】

前足を自身の体の下へと折り曲げしまい込む姿は、さながら猫。ダンボールに入りたがるところ、体をでろ~んと伸ばしたまんま寝っ転がるところまで、まんま猫。姿かたちは犬そのものなのに、いつしかタリーが猫に見えてきてしまうから不思議です。

【ネットの声】

キュートすぎるタリーの「猫しぐさ」を目の当たりにしたネットユーザーたちは以下、続々反応を示している模様。

「かわいすぎて身悶えしてる」
「自分を猫だと勘違いしてるのかな?」
「香箱座りまでしている」
「見てたらハスキー飼いたくなってきた……」
「この子、欲しい」
「とても美しい犬ですね!」
「信じられないくらい可愛い。窓辺に座ってるとこなんか、ホント猫」

【猫と写っている写真が1枚もない理由】

このほか、「猫と写っている写真が1枚もない」といった声も、ちらほら。 Dong_of_justice さんはこれを受け、次のように答えています。

「タリーの前の飼い主は、猫も飼っていました。私が彼女を引き取る前、子犬の頃の写真を2~3枚くれたのですが、その写真のどれにも、猫は写っていなかったのです」

冒頭でも触れましたが、現在の飼い主さんの元にタリーが来たのは2歳のとき。だからそれ以前の情報に関しては、前の飼い主さんに伝え聞いたことがすべて……ほかには確かめようもありませんものねぇ。

しかしながら写真を見れば、タリーが「猫っぽい犬」であることは、誰の目にも明白。こんなワンコがお家にいたら、毎日脇目も振らず一目散に帰っちゃうこと、間違いナシですね!

参照元:Reddit Imgur
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼全ニャンコマニアも納得の “猫っぽさ” です!