hawaii

明治神宮前駅5番出口を出て、原宿警察署方面へ。原宿の喧騒を抜けると辿り着く落ち着いたエリアに、1月29日(木)12時、ハワイアンダイニング「 KAKA’AKO DINING&BAR 」がオープンします。

こちらを手掛ける株式会社タツミフードサービスによれば、同店は今ハワイで人気急上昇中のオシャレスポット、カカアコをテーマにしているとのこと。

「フード×アート×ミュージック」を楽しむことのできる空間で提供されるのは、ハワイでポピュラーな軽食スタイル「プレートランチ」5種類をはじめ、ロコモコやガーリックシュリンプなど、ボリュームたっぷりのハワイアンメニュー。そして目玉は、日本初出店となるハワイの有名ベーカリー「カメハメハベーカリー」!

【名店の看板メニューに出会えるのは日本でココだけ】

1階に登場するという同ベーカリーは、毎日のように行列ができるという、ハワイのロコの間でも大人気の場所。こちらで午前中のうちに売り切れてしまうという看板メニュー、紫のマラサダ「ポイ・グレーズド」(180円)を、日本で唯一味わうことができるんですって。ひゃああ、高まるう!!

hawaii6

【もっちり&ふわふわ食感を、誰よりも早く味わっちゃお!】

砂糖でコーティングされた表面に指を入れふたつに分けると、中に詰まった、もっちり&ふわふわ食感の生地がお目見え。インパクト大な紫一色のビジュアルは、材料で使用しているタロいもが由来です。1度食べたら即やみつきになると噂の同品を、日本にいながら食べることができるだなんて、夢みたい。テイクアウトもできるそうなので、食べ歩きすることだってできちゃいますよ。

【熟成ステーキ&美味しいお酒が楽しめるデイナータイムにも注目♪】

またデイナータイムには、「U.S.熟成肉のステーキ」(1人前200g/4500円)といった豪華メニューのほか、ハワイアンカクテルやハワイアンワインも登場。バーとしても楽しめる同店は、大人が安心して集うことができる新スポットとしても、要注目です。

ハワイ・カカアコの雰囲気を原宿で味わう。束の間のショートトリップを、「KAKA’AKO DINING&BAR」でぜひ、楽しんでみてはいかがでしょうか。

参照元:KAKA’AKO DINING&BAR タツミフード株式会社
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼定番「カカアコ・ロコモコプレート」(950円) 
紫色の「ポニ・エッグ(ポーチドエッグを赤ワインに漬け込んだもの)」にホワイトソースがかかってるんだって

hawaii2
hawaii4

▼「ガーリックシュリンププレート」(1200円)

hawaii3

▼「モチコチキンプレート」(900円)

hawaii5

▼思わず喉が鳴る「U.S.熟成肉のステーキ」はこちら

hawaii7

▼もちろん「アサイーボウル」(850円より)もあるよー!

hawaii8

▼ブラウンカラーの外観が目印です☆

hawaii1