kekkon
Twitter界の泥酔女王(ということにされている)シマヅによるイラスト&ツイートコラム。今回は少しエキサイトしております。

【第3回:結婚結婚結婚結婚(結婚って何のためにするの?)】

今回のTweet:

「私があまりにも『結婚したい』と言うもんだから『なぜ君は結婚に拘るんだ?』と訊かれたので『好きな人と家族になれたら幸せだと思うから』と答えたら『それは女性特有の感情論だね。結婚の目的はただ一つ。後継者を育てることだ。愛は配偶者でなく子供に与えるもの』と言われ何かモヤモヤしてる。」

〈tweet by Shimazqe(シマヅ) at 2015/1/4 23:17〉

2

私(筆者)は婚約破棄を4回ほど経験しています(※)。ゆえに、「結婚」についての考えが常軌を逸している可能性もあるのですが、それをふまえたうえで読んでいただければと思います。

まずは、先ほど引用した筆者のツイートに対して届いたご意見を紹介しましょう。

(※破棄したのが2回、破棄されたのが2回なので、筆者の結婚適性的なものに大した問題はない……と、言わせてください)

【男性の発言に批判的な意見が殺到……?】

kwkkon3

「先方の言い分はまともなら愛情を受け取れない男性の感情論だと思いました。まる。」

「それは正しいとは思えない。ならば(生殖能力のない人)は結婚してはいけないという侮蔑的発言になる。シマヅさんのが正しいと思う。」

「きっとその人が、価値観の違いでしかない問題に、いかにも正論のように答えるから何か納得できないのだと思います。そもそも論理的な根拠を示すことができないことに対してさも根拠があるかのように断言されても、納得できる訳がありませんよね。」

このような意見が、多く筆者のもとに届きました。まとめると、「結婚に対する『価値観』の違いを『これが正論だ!』みたいに主張する男の方も結局は感情論なんじゃないの?」といったところでしょうか。しかし!

【結婚という制度そのものへの問いかけも】

kwkkon3

「多分RTしたシマヅさんのケースは二つ想定されて、一つは子孫を残す行為が感情論を排しても成立する『目的』であるパターン、もう一つは『好きな人と一緒に暮らすだけなら結婚という形は不要だが子どものことを考えると結婚していた方が良い』という制度的な話のパターン。」

子孫/子どもといったキーワードから、ツイートで紹介した「子孫を育む以外に、結婚という制度は意味を持たない」という男性の考え方を分析した意見です。

【【【【ここからが本番です!!!!!!!!!!!!!!!!!!】】】】

以上を踏まえ、わたくしの「感想」を述べます。

やはり、この男性の意見はおかしい! 彼のロジックが完全に正しいとしたらじゃあ何で私は4回も婚約破棄して(されて)るのか、どう考えても説明できないわけです。 私が子どもを産める体質かどうかも分からないのが「証拠」です。 

……つまり、元婚約者達が私との今後を考えた結果、「結婚生活はできねぇな」と判断したわけでしょう。私のツイートへの感想や、元婚約者さまの例を考えたら、「結婚は子孫を残すため以外に意味はない」という意見は少数だとしか思えません。

あと、配偶者への「愛」がない結婚生活なんて、例えば「金」の問題が起きた瞬間に悲惨なことになるんじゃないですか!!!!???? 「子孫」がいるなら尚更に。

……と、私は思います。

そんなこんなで、「やっぱ愛は大切だよ」と確信した私。

kwkkon4
これからもよろしくお願いいたします。

執筆・イラスト=シマヅ ©Pouch

▼元ツイート

▼引用元ソース