denshi1
冷たくなったものを温めるのに便利な電子レンジ。数ある家電の中でも“家に欲しい度”でいえばダントツではないでしょうか?

そんな電子レンジですが、食べ物をチンする以外にもいろんな使い方があるのをご存じ? 

今回はYouTubeより「これまで知らなかった電子レンジの使い方10通り」をご紹介したいと思います。一度貼った切手をはがす、まな板の除菌、玉ねぎで涙が出ないようにする……たしかに記者(私)は初めてこんな使い方、知ったぞ!

【1、封筒に貼った切手をはがす】

切手を貼っちゃった後に、「あー、住所書き間違えた!」「やっぱりこの手紙、出したくない!」ってこともありますよね? けれど、そのまま切手をはがしたら切手自体が破れそう……。そんなときは切手の上に指で水をちょちょっとつけ、電子レンジで20秒。すると……うわーっ、スルリと切手がはがれちゃった!!

【2、まな板の除菌】

生肉や生魚を切ったまな板。雑菌がウヨウヨいそう……これも電子レンジにおまかせ! まな板を水でさっと流し、その上に食器用洗剤をつけて全体に延ばし1分チン。取り出してもう一度水で洗い流せば除菌終了

【3、玉ねぎを切るときに涙が出ないようにする】

玉ねぎの両端をカットし、切った面を上にして耐熱皿に乗せ、電子レンジで30秒。これで玉ねぎをみじん切りにしても涙が出ないように!

【4、電子レンジ内の掃除】

いつの間にかすっごく汚くなっちゃってる電子レンジ内。水でふき取ろうとしても、簡単には落ちなかったりするんですよねー。しかも臭いもこもってる……? そんなときはレモンを半分に切って、水を入れたボウルにレモンの汁をしぼりつつ、レモンもイン。そのままボウルを電子レンジに入れて4~5分。すると、タオルでふくだけでスルスルと汚れが落ちる……!! レモンには油分を分解させる成分が含まれてるとか。

【5、カリカリベーコンを作る】

案外難しい、カリカリベーコンの作り方。フライパンで焼くとべチョッとなってしまったりも……。それなら電子レンジで作っちゃおう! 平たい耐熱皿の上にお椀をかぶせます。その上にベーコンを並べていきます。その上にキッチンペーパーをかぶせ、1枚につき1分の計算で時間を設定しチン。するとみんなが大好き、カリカリベーコンのできあがり!

【6、ヘルシーポテトチップスを作る】

油を一切つかわないポテトチップスの作り方! ジャガイモをうすーくスライスし、耐熱皿に一枚ずつ間を空けて並べます。電子レンジで3分間チン、いったんレンジの扉を開けて、ジャガイモを反対側に返します。再度3分間チンすれば、カリッとした歯ざわりのおいしいポテトチップに!

いかがでしたか? 電子レンジって食べ物をあっためるだけじゃないんですね! 紙や板を電子レンジであたためるのは少し怖いけれど、今度様子を見ながら試してみようっと。動画では全部で10の事例を紹介しているので、気になる方はぜひご覧あれ。

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

▼【動画】知っておくと便利! 電子レンジの使い方10通り