honne

恋をすると、痩せる。

巷でよく聞くこちらの説、どうやら「絶対にそう」とは言い切れない模様。むしろ、恋をすると太ってしまうと、言い換えるべきなのかもしれないのですよ。

興味深いアンケート調査を行ったのは、結婚情報誌「ゼクシィ」でおなじみ、株式会社リクルートマーケティングパートナーズ企画・運営「ゼクシィ縁結び」が提供する、男女の本音をのぞくことができるコラムサイト「ホンネスト」。

【「片思い時は体重減→交際すると体重増」といった傾向が】

「恋愛と体重の変化」をテーマに、独身の男女2000人を対象に調査。すると男女ともに、片思いしている時にはやや体重が減ったものの、付き合うことになったとたん、今度は体重がやや増える傾向にあることが判明したのですっ。いわゆる、「幸せ太り」ってやつですかね?

【体重の変動を見てみよう】

「片思い時」「交際開始から3か月未満」「交際開始から3か月以上」「同姓開始から3か月以内」、以上4つのフェーズに分けて体重の増減を聞き取り。その結果を、まずは見てみることにいたしましょう。

片思い時:男性-0.13% 女性-0.4%
交際開始から3ヶ月未満:男性+0.13% 女性-0.07%
交際開始から3ヶ月以上:男性+0.45% 女性+0.14%
同棲開始から3ヶ月以内:男性+0.38% 女性+0.53%

男女とも、ほんのすこ~~しだけ、体重が増減しているようですね。ただしその変動はごくごくわずか、恋愛が体重に与える影響はほぼないと言いきってもいいくらいだけれど。

【男性のほうが先に気が緩む傾向にある?】

また数字を見てわかるのは、明らかに男性の方が先に気が緩み始めているという点。そしてもうひとつ、同棲を始めたとたん女性の気持ちが一気に緩む点。でもこの結果、すごく納得しちゃう……! そして全体的に、マイナスよりもプラスの数字が多いことに気がつきます。

【男性は「悩んで」、女性は「意識的に」痩せる】

なお痩せた理由について尋ねてみたところ、男性は「悩んで」女性は「意識的に」変化を起こしているということが判明。また、交際が長くなると体重を気にしなくなるのは男女共通で、「交際開始から3ヶ月以上」になると、「気持ちが落ち着いたら太った」「安心して気が緩んだ」といった声が続々。

【気が緩めば緩むほど増えてゆく体重……】

これが「同棲開始後」ともなると「手料理が美味しかったから」「体型維持が重要じゃなくなった」など、男女ともにより体重を気にしなくなるようで、このわかりやすすぎる気の緩みっぷりに、苦笑せずにはいられません。みんなもきっと、身に覚え、あるよね?

【記者的結論:恋のトキメキを忘れるべからず】

恋をしただけでは、痩せない。むしろ「幸せ太り」に気をつけた方がいい。そんな教訓を教えてくれた同調査でしたが、ここで重要になってくるポイントは、交際している長さというよりはむしろ、相手に対するトキメキ度やドキドキ度の多さだと記者は思うの。

【「綺麗に見られたい」気持ちが女性を美しくする】

どんなに長く付き合おうとも、相手に対してトキメキを感じていれば、「少しでも綺麗だと思われたい!」とプロポーション維持にも力が入るし、胸がいっぱいでご飯が食べられなくなることもある。片思いだろうが交際3年だろうが、記者自身の実感としては、そう。

長く一緒にいればいるほどこの辺り、難しくなってくるとは思いますが、いつまでも相手に対してトキメく気持ちは忘れたくないものですよね。なにより、自分自身の体型維持のためにも

参照元: ホンネスト
執筆=田端あんじ (c)Pouch