iro1

身の回りに存在する “色” をチョイス、スポイトのようにカラーを吸い取って遊ぶアイテム、それが本日ご紹介する新商品「みつけてみよう!いろキャッチペン」です。

9月10日(木)、タカラトミーより発売される同商品は、目に障害がある子も一緒に楽しめる「共遊玩具(きょうゆうがんぐ)」で、日本おもちゃ大賞2015共遊玩具部門で大賞を受賞した注目の商品なんです。

そもそも「色を吸い取る」ということ自体、新しすぎるでしょう? というか、それって一体どういうことなのか、この時点ではわけがわからないよね!?

【カラーセンサーで色をキャッチ!】

本体に搭載された「いろキャッチセンサー」で、24色の色を読み取ることができるという同商品。色を認識した後は、「いろさがしモード」「いろクイズモード」「いろおとモード」、以上3つのモードで遊ぶことができます。

【物に押し当てると、何色なのか教えてくれるよ】

対象物に本体を押し当てると、光と音でそれが何色なのかを教えてくれる、「いろさがしモード」。ペンが色に関するクイズを出してくれる「いろクイズモード」に、色を読み取るとそれが音に変わる「いろおとモード」。

【「お絵かき」「ぬり絵」機能がすんごい】

どれもこれもユニークかつ興味をそそられるスペックですが、とりわけ注目すべきは、別売りのタブレットと専用無料アプリで楽しめる「お絵かき」「ぬり絵」といった機能です。

【物体から拝借した色で、お絵かきすることができちゃうの!】

同商品でキャッチした色を用いてお絵かきしたり、ぬり絵をしたり。もうね、まるでドラえもんの道具ですよ。しかもこれって、画像の一部から色を読み取って色塗りに使用できる画像編集ソフト、「スポイトツール」そのまんまじゃあないの! 

iro1

【障害がある子供たちも楽しめる♪】

大人も胸ときめいちゃう「みつけてみよう!いろキャッチペン」は、冒頭で触れたように目に障害がある子はもちろん、ペンから出る音声の内容を字幕表示できるため、耳に障害がある子どもたちも楽しく遊ぶことができるアイテム。

【大人だけどコレ欲しいいいいい!!!】

そんな同商品のお値段は、税抜き3800円。最新テクノロジーによって進化したお絵かきを、お子さんと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。ってか私(記者)、大人だし独身&子供もいないけれど、じわじわ欲しくなってきちゃったよぉ~!!

参照元:タカラトミー 共同通信PRワイヤー
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼おもちゃも日々、進化しているのね……!