s

歴史好きあるいは歴史通の女性のことを、「歴女(れきじょ)」と呼ぶようになって、幾年月。

本日は、そんな歴女のみなさまの心揺さぶる逸品をご紹介しちゃいます! もしもあなたが歴史好きに加えて、日本酒に焼酎、ワインをもこよなく愛している方なのだとすれば、なおのこと胸に刺さるかも!?

【ボトルに被せて愛でよう♪】

ウェブサイト「サムライエイジ/兜キャップ」にて販売されている商品、「ボトルカバー サムライ鎧」は、その名のとおり、ボトルカバー。

お気に入りのお酒のボトルに被せて、お部屋で愛でるもよし。行きつけのお店で、キープボトルの目印にするもよし。その姿はまさに「侍」そのもので、歴史好き、とりわけ戦国時代好きにはたまらない仕様となっております。

【来年の大河「真田幸村」仕様も!】

織田信長に徳川家康、伊達政宗に毛利元就、武田信玄、そして豊臣秀吉。来年の大河ドラマ「真田幸村」もラインナップされており、見た目も文句なし、大満足のクオリティー。個性豊かな兜を目にしたその瞬間、きっと身悶えしてしまうはずよ……!

【届くまでちょっぴり時間がかかります】

ひとつひとつ手作業で作られるという同商品は、「おみやげグランプリ2015」でアイデア賞を獲得するほど、注目されている逸品。

同サイトによれば、現在注文が殺到しているため、手元に届くまで少々時間がかかるようなのですが、待つ価値は十分にありそうですっ。

【人形に着せて楽しむ人も】

ツイッターにて購入者の方々の声を探してみたところ、素直に「ボトルに被せる」方はもちろん、人形に兜と甲冑を着せて遊んでいる方の姿もちらほら。

使用用途は、あなた次第で無限大に。そんな「ボトルカバー サムライ鎧」のお値段は、税込7,020円から10,260円まで。

歴史好き、あるいは外国の方へのプレゼントとしても最適カと思われますので、気になった方は今すぐ、チェックしとくべし!

参照元:サムライエイジ/兜キャップ
執筆=田端あんじ (c)Pouch