m

頬がほんのり上気しているかのようなメイクが色っぽい、人気の「イガリメイク」

これに続くメイクとしてご紹介したいのが、現在韓国にて放送中の注目ドラマ『彼女は綺麗だった』主人公、ファン・ジョンウムさんが披露している「そばかすメイク」です。

【『彼女は綺麗だった』どんなお話なの?】

タイトルからお察しいただけるかと思うのですが、ジョンウムさん演じる女性キム・ヘジンは、 “元” 美女。

【昔はイケてたのに……】

ヘジンはお金持ちのお嬢さん、学生時代は顔も頭も性格もいいパーフェクトな女の子で、いつでも注目の的、憧れの対象でした。

ところが思春期の変化によって、今は誰も見てくれない、その他大勢的な “エキストラポジション” へと転落。そばかすだらけ&爆発ヘアと、すっかり冴えない容姿となり果てた彼女。ひと言で表現するならば、 “野暮ったい” ……。

【初恋のひとが現れて!?】

そんなヘジンの前に突如現れたのが、かつての初恋の男性ソンジュン。現在の “イケてない” 姿を晒したくないと願ったヘジンは、美女の親友に自分の代わりに彼に会ってくれるよう、お願いします。

けれど実はソンジュンのほうも、容姿に関するコンプレックスを抱えていた過去があり……!? 

【主人公・ヘジンの「そばかす顔」をマネする女子が急増中!】

同ドラマのストーリーは、こんなかんじ。スリルたっぷりの甘~いラブコメディーなのでありますが、現在韓国において、ヘジンの「そばかすメイク」をマネする女子が急増しているとのこと。

さっそくインスタグラムをチェックしてみると、出るわ出るわ、そばかす女子、たしかに増殖中の模様ですっ。

【レクチャー動画もありました】

さらに動画サイトYouTubeには、「そばかすメイク」のレクチャー動画も登場! この動画によると「そばかすメイク」は次のような過程を経て作られるのだそうです。

1. チークを塗って、上気した頬を作る。
2. その上にコンシーラーで点を描き、重ねるようにそばかすをひとつひとつ描いていく。

【「イガリメイク」の次にくるかも!?】

ちなみに、チークの入れ方は、ほほがポーッと赤く上気したような「イガリメイク」に激似

応用編と言ってもいいくらいのレベルなので(あくまで記者の個人的な感想です)「イガリメイク」に飽きたあなたは、参照元サイトを参考に、さっそくトライしてみるといいかもよ!

参照元:『彼女は綺麗だった』公式サイト Instagram(彼女は綺麗だった) YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch