neko1
11月18日(水)、ペットインテリア用品ブランド「UNIHABITAT(ユニハビタット)」からリリースされたのは、猫を入れられるポケット付きのワンピース状部屋着『ダメねこ』!

見たところ、いたって普通の部屋着のようだけれど、一体ぜんたい何が “ダメ” なのか。その辺りを本日はみなさまに、しっかりお伝えしていきたいと思いますっ。

【ニャンコと一緒に「ダメダメ」になろっ♪】

同商品のテーマは、「温もりをシェアして人も猫も一緒にダメにすること」。

なんでもこちら、先行の姉妹製品『にゃんガルーパーカー』で話題になった “お腹部分に猫が入るためのポケットがついている” んですって。
neko2

neko4

さらには、同社「BIBI LAB®」から先日発売され世間をザワつかせた『ダメ着』の「着たままトイレシステム」も採用しているのだそうよ。
neko5

【なぜ「ダメ」になるのか】

人がダメになる理由
・オールインワン(ワンピース)で、お腹周りもお尻周りも締め付けない。そのためダラダラしやすい。
・柔らかくて毛足の長いボア生地を採用しているので、ぬっくぬく。そしてフードに猫耳や袖口に肉球をデザインしているので、気分は猫。
・猫をポケットに入れたままトイレで用を足すことができる。

neko3

猫がダメになる理由
・大きな猫でもすっぽり入る “ゆったり設計” のポケットで、居心地抜群。
・ポケット部分は取り外してお洗濯できるので、いつでも清潔、超快適。
・フード紐やお尻のしっぽを、猫じゃらしとして使って遊べる。超楽しい。

neko6

【こりゃダメになるわ】

おおお。この部屋着、たしかに人も猫もダメにする要素でいっぱいだわ……。というか、ダメにする要素しか、ないっ! 

なおニャンコさんをポッケに入れる場合は、必ず座った状態で行うこと。またそのまま立ち上がる際には、下からしっかり手で支えてあげるようにしてくださいね。

【白猫になる? それとも黒猫になる?】

気になるカラーラインナップは、ブラックとホワイトの2種類。MサイズとLサイズから、チョイスできるようになっております。

お値段は税別8,000円、ニャンコと一緒にどこまでも自堕落な生活を送りたいというあなたは、さっそくチェキラ☆

参照元:ビーズ株式会社 プレスリリース UNIHABITAT 共同通信PRワイヤー
執筆=田端あんじ (c)Pouch

neko7
neko8