catcosotokomae2

Cat CosplayさんのInstagramでは黒白猫のファーカスくんと三毛猫のナクちゃんが「ハリー・ポッター」や「進撃の巨人」「ワンパンマン」などのアニメや映画のコスチュームを着ている写真を公開しています。

一貫しているのは、どのコスチュームも「甘さがゼロ」という点。

「パステル、フリル、リボン」そのようなふわふわカワイイ要素は一切なし。本日はきりりとビターなにゃんこたちによる「男前すぎるコスプレ」をぜひご覧いただきたいと思います。

【たとえばハリポタのハリーは…】

catcosotokomae1
たとえば「ハリー・ポッター」の1枚では、ファーカスくんがハリーのコスプレを披露。おなじみの黒ぶち丸めがね、ホグワーツの制服のワイシャツやベストそしてもちろん額には例の傷跡を模したモチーフも。

【作者さん「全部ハンドメイド」】

実際に作者さんにメールでお話を伺ったところ、このコスチュームは全てハンドメイドによるものだそうです。もともとスキルをあげるために始めたことなんだそうですが、ネットで話題になり始めたので、もっとクオリティをあげようと現在も継続して作っているんだって。

作品は図面から起こすことがほとんどだそうですが、なかには乳児の服からリメイクするときもあるんだとか。

【しぶしぶ付き合ってくれる猫やさしい】

猫に服を着せると結構体が硬くなってしまったりするんですが、猫さんたちの表情はどれもきりりとして、かっこいいですね。

飼い主さんを理解し「しょうがないからほんのすこしだけ付き合ってあげるよ」的な諦めの表情にも見えなくもないんですが、ただでさえかっこいい猫が、男前のコスプレでさらに凛々しくなっています。アニメと猫好きにはたまらないと思いますよ!

参照元:Instagram (@cat_cosplay)
Photo:cat_cosplay, used with permission
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

▼「進撃の巨人」のエレン

Ereneko gearing up! Those Titans don't stand a chance! #進撃の巨人 #attackontitan #CatCosplay

A post shared by Cat Cosplay (@cat_cosplay) on

▼「ワンパンマン」

▼「ストリートファイター」シリーズの豪鬼

▼「ハリー・ポッター」のハリー

▼「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のドク

▼「ポケモン」のギャラドス

▼大ブームの「ダサいセーター」も男前な表情で

It's beginning to look a lot like F*** this. #ChristmasEve #CatCosplay #UglySweater #Cat

A post shared by Cat Cosplay (@cat_cosplay) on