夏になるといつもよりも気分が高揚、ちょっぴり冒険心が高まるもの。「ヘアカラーをもっと明るくしたいな……」と考えている方も、少なくないのではないでしょうか。

現在、海外でじわじわ流行りつつあるのが、ウォーターメロンヘア。ウォーターメロンとはそう、スイカのこと!

【これはアリだぞ】

試しにインスタグラムでハッシュタグ「#watermelonhair」を検索してみたところ、出るわ出るわ、鮮やかなグリーンとピンクカラーのコントラストがまぶしい “スイカヘア” の女の子がたっくさん! そして意外や意外、なかなか可愛いじゃないの〜♪

【じわじわ世界に広まる「スイカヘア」の輪】

今年1月、オーストラリアのシドニーで活躍するヘアカラースペシャリストの「DD&CO」、そして実際にカラーリングを体験したご本人merpiremusicさんが、そろって “スイカヘア” 写真をアップ。

🍭🐬🍉Watermelon anyone? 🍉🐬🍭 Thanking you @thetravellingscizzors at @dd_co xx

A post shared by 🔮Merpire🔮 (@merpiremusic) on

他にはない、そのキュートさに魅入られた人々が後に続くかたちで、あらゆるデザインの “スイカヘア” に挑戦しているようです。

カラフルポップなビジュアルを眺めているだけでワクワク、楽しい気持ちになってくるっ。

【いろいろなパターンがあるようです】

“スイカヘア” と一口に言ってもデザインはさまざまあるようで、merpiremusicさんのように頭頂部がグリーンで毛先がピンクのパターンもスタイリッシュだし、頭頂部がピンクという逆パターンも、より “スイカっぽさ” が増すようで愛らしい。

WATERMELON HAIR HAPPENED… Start planning your 4th of July look now with this “fresh” color trend! While every week brings a new Instagram born fashion color trend inspired by everything from unicorns to the forest…it’s easy to get overwhelmed or fatigued. But this new haircolor trend is as fresh as summer can be, inspired by watermelons and done with the hues of everyone’s favorite bbq snack. For a look that is elegant and subtle like model Kat Lepp’s, start with blonde and color away! If this will be multi-process color, make sure to keep the hair in tip top shape with SUDZZfx Moxee™ Reconstructing Conditioner. Created at Mineral Lifestyle Hair Spa in Sydney, Australia by ead colourist Aleesha. Make up by Kristy @minerallifestyle photo by Sally Flegg @sallyfleggphotography #watermelonhair #bubblegumhair #pinkhair #summerhair #hairtrend #haircolor #hairgoals #summerblonde #sudzz #sudzzfx #modernsalon #americansalon #beautylaunchpad #behindthechair #instahair #hairdressersofinstagram #unicorntribe

A post shared by SUDZZfxInc (@sudzzfxinc) on

そのほか、グリーンとピンクを交互に入れたメッシュ、左右半分ずつをグリーンとピンクに塗り分けるなど、やり方はいろいろ。

さてあなたなら、どの “スイカヘア” をチョイスする?

【人生1度きり! ぜひトライを★】

せっかくの夏ですもの、職業上許されるのならば、今年は思い切ってスイカヘアに挑戦してみてはいかがでしょうか。海で山で夏フェス会場で、一心に注目を集めちゃうこと、必至ですよぉ!

参照元:Instagram #watermelonhair
執筆=田端あんじ (c)Pouch