e

艶やかな髪の毛、潤んだ瞳。誰もが一瞬、写真と見間違えてしまうほど精密で見事なイラストを仕上げる動画を公開し、世界をあっと言わせているのは、オランダ出身のペンシルアーティスト、エミー・カリア(Emmy Kalia)さんです。

彼女が絵を描く際に使う画材は、主に色鉛筆。けれども絵のクオリティーを見るに、ほぼ色鉛筆だけしか使っていないということが、とても信じられない! 

【絵を描き始めて2年にも満たない!】

しかも驚くべきことに、カリアさんが絵を描き始めたのは、2014年の8月だというのです。

2年も経っていないのにこの腕前とは……ガラスの仮面じゃないけど「おそろしい子!!」

Minimalistic ✏ What do you think? Video coming soon on my youtube channel (link in my bio)

A photo posted by Emmy Kalia (@emmykalia) on

【私ができたのだから、あなたもできる】

ウェブサイト「Skillshare」において、色鉛筆アートの技術を紹介・共有する活動をしているカリアさん。

「絵を描くことは、才能がすべてではない。大切なのはモチベーションを保つこと」と話す彼女は、私がやれたのだからあなたもできるはずと、このサイトで呼びかけています。

またカリアさんは、自身のフェイスブックおよびインスタグラム、さらにはYouTubeチャンネルにも動画をアップ。出来上がるまでの様子を、公開してくれているのよね。ていねい、かつ真摯に絵の描き方を教えてくれるその姿勢も、非常に好印象です。

【作品を購入することも◎】

彼女のような絵を描くことができたなら、どんなに人生が豊かなものになるだろう? 見ているうちに挑戦してみたくなってくる動画は必見。

そして、彼女の作品をゲットできる海外ショッピングサイト「Etsy」内ショップ「EmmyKalia」もまた必見!

ちなみに各作品のお値段は1364円と、とっても良心的です。これがきっかけで、あなたの趣味に「色鉛筆アート」が加わったりして? 気になった方はさっそく、参照元のサイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

参照元:Emmy Kalia [YouTubeFacebookInstagram]、SkillshareEtsy
執筆=田端あんじ (c)Pouch