ハンバーガーを食べたいけれど、どうしてもカロリーが気になっちゃう。常に体型を気にしている乙女にとってはこれ、ゆゆしき悩みよね。

バンズがNGなら、アボカドを代わりに使えばいいじゃない! そんなアイデアを実行してしまったのが、オランダ・アムステルダムを拠点に活動するフードスタイリスト、コレット・ダイク(Colette Dike)さんです。

【アボカドで好きな具を挟もう♪】

ダイクさんのインスタグラムアカウントにずらりと並んでいたのは、アボカドをバンズに見立てたアボカドバーガー!

ヒツジやヤギの乳から作られるフェタチーズをこれでもかというほど盛り込み、カリカリベーコンとトマトを一緒に挟んだアボカドバーガーに、トマトにピクルスにレタス、玉ねぎなど野菜をたっぷり挟みこんだ、ヘルシースタイルのアボカドバーガー。

【カレー風味のポテトを挟んだバーガーが気になる】

どれも美味しそうだけれど、個人的に最も食べてみたいと思ったのは、マッサマンカレー風味のポテトと赤キャベツ、コリアンダーとフェタチーズを挟んだエスニックなアボカドバーガー。

ポテトとアボカドって、なんだか食べ応えありそうだしねっ♪

【ダイエット中でも安心ですね】

ここまで見てきてすぐわかるとおり、共通しているのは、具材をぜーんぶアボカドで挟んでいるという点。これならダイエット中でも食べることができるし、なんてったって、これ以上ないほどに “アボカド推し” なメニューで、アボカド好きにはたまらないっ

ぜひ皆さん、トライしてみてください。ハッシュタグ「#avocadobun」には、いろんなアボカドバーガーが集まっていて、参考になりますよ。

【ほかにもユニークなアボカドメニューがいっぱい!】

なお、ダイクさんのインスタグラムには、バーガーのほかにもアボカドを使用した料理がたくさん紹介されています。

種を取り出した部分の空洞にチーズを詰め、周囲にベーコンクランブルをまぶした「アボカドトリュフ」などユニークなレシピが満載。こちらもあわせてチェックしてみてねーっ!

参照元:Instagram @fooddeco
参考リンク:Instagram #avocadobun
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼「そのままガブリ」といくのは難しそうですね

▼「アボカドホットドッグ」と呼びたくなるショットも!

#Avocado #avocadobun #hotlink #soychorizo

A photo posted by @radicallyaltered on