pop1

SNS映えするフォトジェニックな写真が撮れると、NYを中心にアメリカで話題になっているカクテル「プロセッコ・ポプシクル」。プロセッコと呼ばれるイタリアのスパークリングワインに、お好みのアイスキャンディーを入れるだけなのに、とーっても可愛いんです! 

ガリガリ君をお酒にぶち込む「ガリガリ君酎ハイ」を思わせるプロセッコ・ポプシクルを早速作ってみましょう。

【材料(2人分)】

pop2
プロセッコ(その他のスパークリングワインでも可)・・・ワイングラス2杯分
フルーツ味のアイスキャンディー ・・・2本

※今回はシャンパン製法で作られるフランス南部のスパークリングワイン「クレマン・ド・リムー」を使用、アイスキャンディーはカシス味のもので試してみました。

【作り方】

グラスにアイスキャンディーを入れて、プロセッコを注ぐだけ!
pop3

【気になるお味】

フルーティーで華やかな香り、甘い口当たりで実にウマイッ! カシスリキュールとシャンパンで作るカクテル「キール・ロワイヤル」を思わせる上品な味わい。さっぱりしていて飲みやすく、冷たさが持続するため、今の暑い時期に人気なのも納得です。

アイスキャンディーを溶かしながら、あるいはかじりながら飲んでもイケる、ユルいところが気に入りました。
pop4

【人気の火付け役はNYのルーフトップバー】

ハドソン川をのぞむNYのロウアー・マンハッタンにある高級ホテル「コンラッド・ニューヨーク」。最上階のルーフトップバー「Loopy Doopy Rooftop Bar」で期間限定メニューとして登場したのが、このプロセッコ・ポプシクル。

カクテルの登場は今年で4年目とのことですが、大変スタイリッシュなカクテルとして、その人気は今年も健在のようです。インスタグラムを見てみると、なんともオシャレな投稿がたくさん。

The gang’s all here. 🍾#21DaysTilSummer #NYC21 #LINKINBIO #luxuryforless @ConradNewYork

A photo posted by Century 21 Department Store (@century21stores) on

フルーティーな味わいはもちろん、スパークリングワインの冷たさが持続するのがうれしい「プロセッコ・ポプシクル」。冷凍庫にアイスキャンディーが余っている人は、ぜひトライしてみてはいかがでしょう? 

参照元:Conrad New YorkCosmopolitanInstagram #loopydoopyrooftopbar
調理・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch