今やラーメンはニッポンの国民食という枠を飛び越えて、世界中の人々から愛されています。

みんなが大好きなラーメンが、アメリカでアイスになっていた。なんとも奇妙なウワサを耳にして、さっそく調べてみたところ、ラーメンアイス、たしかにありました。ただし味は全然ラーメンじゃないんだけど、ね。

【麺がめっちゃブルーなんですけども】

海外サイト HELLO GIGGLES が「ラーメンアイス」として紹介していたのは、KANTEN というデザート。NYのデザート専門店 The Dessert Kitchen の商品らしいんだけけど……色、すごくない!?

インスタグラムをチェックしてみると、ハッシュタグ #ramenicecream をつけて投稿されている写真もちらほら。しかし麺の色はクリアなブルーで、ビジュアル自体はラーメンとは程遠いような……。どちらかといえば、ところてんのような印象です。

【ラーメンではなく KANTEN でした!】

KANTEN の正体はラーメンではなく。その名の通り、寒天。細長くカットした寒天を麺のようにつるつるっといただく、オリエンタルな雰囲気のスイーツです。

お店の公式サイトによれば、「KANTEN(寒天)」の価格は約800円。寒天でできた麺にフルーツとソース、お好みでアイスをトッピングするスタイルのようで、ソースは「ブラウンシュガー」「ピーチ」「巨峰」「ハチミツ」「グリーンティーミルク」と、全部で5種類あるみたい。

寒天を食べ慣れている日本人としてはこの見た目でラーメンは思わないけど、馴染みのない人にとってはラーメンを連想するのね。個人的にはここが、1番の驚きポイントでしたよ。

【日本そばを意識したメニューもあったよ】

ちなみに、こちらのお店のメニューには「ジャパニーズ・グリーンティー・ソバ」なるスイーツも! 日本そばのように見える緑色の麺を使ったスイーツとマンゴーソースがアーティスティックに盛りつけられていて、どんな味か気になるところですっ

寒天のほかにも台湾のかき氷などのメニューもあって、アジアを意識したメニューが多い The Dessert Kitchen。ニューヨークに行く機会があれば、行ってみたいですね!

参照元:HELLO GIGGLES, The Dessert Kitchen, Instagram 検索「The Dessert Kitchen 」
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼それにしても青いな……

▼シェイブアイスなどそのほかのメニューも美味しそうです

Coconut Taiwanese Shaved Ice 😋

A photo posted by John La Barbera (@johnplabarbera) on

Introduce you to my dessert kitchen 🍧🍨🍴 #taiwanese #dessertkitchen #westvillage #nyc

A photo posted by cinnmei 🌓 (@cinnmei) on

Burrito ice cream! #foodheaven #icecream #chocolate #nutella #burrito

A photo posted by @food.heaven1 on

▼水信玄餅も発見!