medama1

神奈川県川崎市にある和菓子店「菓子匠 末広庵」が、今年もハロウィン和菓子を販売しているようです。まさか……あの……?

そう、去年も発売された「目玉の水饅頭」が、2016年10月31日(月)までの期間限定で帰ってきたよ! 和菓子店の水饅頭だからお味は確かなのだろうけれど、見た目が気色悪いよぉ……。

【攻めすぎてるキモかわ和菓子はいかが?】

厳選した北海道産小豆のこし餡と、北海道産の牛乳で仕上げた水饅頭。だけど、見た目は目玉。目玉にギョロッと見つめられているみたいな水饅頭、それが「おばけのパーティーを見つめてる」です。プルルンとした感じとか、色合いとか、妙にリアルでグロテスク……。

【目玉がジ~ッと見つめてくるよぉ~!】

実際のところ、食べてみるとどんな感じなのかしら? 

インスタグラムを検索してみると、ユーザーからは「見た目ドストライクですが、お味もgood!」という声や、「見つめられて、食べづらい(笑)」「じろっと見つめられて全く黒文字がさせない……」という声も。そうだよね、いくら水饅頭だといっても、ビジュアルが目玉ですものね……。

インスタグラムに投稿されている写真のように、指の形のサブレ「ぼくも仲間に入れておくれ」と並べたり、イチゴジャムを血に見たててアレンジしてみたりと、盛り付け方を工夫するのも楽しそう。ハロウィンだし、目玉いっとく?

参照元:プレスリリースInstagram #末広庵
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

▼オバケがお墓から出てくる姿を表現したサブレ「ぼくも仲間に入れておくれ」もコワイ!
medama2

▼上生菓子・練り切りでできたオバケの和菓子「ハロウィンがはじまるよ」はめちゃかわいい♪
medama3

▼こんな演出をしている人も

ハロウィン限定の和菓子 #末広庵 川崎 ここの和菓子、大好き!

A photo posted by みほ (@miho.love.yokohama) on

ハロウィンスイーツの水まんじゅうでごさいますw #末広庵 #Halloween

A photo posted by MIKA (@anzugumi) on