困り顔がなんともキュート、小さな小さな子猫ちゃんが着ていたのはセーター……じゃなくて、穴を開けた靴下!? 

ツイッターユーザーSarahfuさんが投稿した可愛らしい猫の写真、よく見れば靴下は今年の流行 “リブ編み” 仕様だし、ちょっぴりタートルネックっぽくなっているところもきゃわいいっ♪

なんでもこの子猫ちゃん、ノースカロライナ州で起きたハリケーンから救い出された猫なんですって。

【大型ハリケーンから救助されたんだって】

海外サイト「The Telegraph」の報道によれば、この子猫はノースカロライナ州ローリーで起こった超大型ハリケーン「マシュー」から救い出されて、ペットショップ「ペットスマート」内にあるバンフィールド動物病院に運び込まれました。

おそらく、この靴下のセーターは、弱った子猫を保護するために着せたものだと思います。

【新たな家族もできました】

なお命を救われた子猫は、2人の子供たちとともにペットショップを訪れていた男性に引き取られたとのこと。彼らは子猫ちゃんに一目ぼれしたようで、すぐに養子して迎えることを決めたんですって。

【ツイッターでは心がほっこりするやり取りが】

長靴を履いた猫ならぬ “靴下を着た子猫” ツイートは、あれよあれよという間に注目を集め、リツイート数は7万4000超え、「いいね」の数も13万超えと大人気に。

ちなみに、ツイート主さんはこの子猫が運ばれたのは「ペットスマート」ではなく「ペトコ(Petco)」と書いていました

しかしその後、間違って名前を挙げられたペットショップ「ペトコ」から、「シェアしてくれてありがとう。子猫が温かそうにしていてなにより」といったコメントが届けられて、やりとりを見ている側までもがほっこりとした気持ちに。子猫ちゃんの可愛すぎる姿同様、ネットユーザーの多くが癒されていたようでした。

また、このかわいらしい靴下猫ちゃんの成長を見守ることができるインスタグラムのアカウントもできたようです。猫ちゃん、新しいお家でとっても元気そう!

とにもかくにも、新しい家族ができて本当によかったね、子猫ちゃん!新しい家族の愛情に包まれて、健康に、元気に、大きく育つんだよ〜!

参照元:Twitter @crysomemoreThe TelegraphInstagram @pipesinsock
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼元気に暮らしているみたいでなにより!

If you take it from me… I fall!😿 #pipesinsock #catinsock #kitteninsock

A video posted by Pipes In Sock (@pipesinsock) on