yuri1

新しいジャンルの読み物を読んでみようと思っても、手を出すのってなかなか勇気がいるものです。だって、どんなストーリーなのか想像つかないし、ぜんぜん知識がないんだもん!

と、いうワケで、百合に興味があるオトメは、まずこんな入門書を読んでみるといいかもしれません。なんか、案外、ハマっちゃう気もする……!?

【百合世界への入門書が出たよ!】

このほど、『百合の世界入門』(1500円+税 玄光社)という、百合の魅力が詰まった入門書が発売されました。「百合」は「女の子同士の特別な関係」を意味するらしく、百合要素のある漫画やライトノベル、アニメ、同人誌なんかがブームになりつつあるそうです

yuri2

【百合作品の魅力が分かるかも?】

こちらの本、巻頭特集は声優の橘田いずみさんが選んだ「表紙が良かった百合漫画ベスト8」。そのほか、百合用語の解説があったり、百合作品140点以上が紹介されていたりするようです。人気作家に聞いたおすすめ百合作品なんかも掲載されているみたいだよ!

女の子同士の特別な関係を描いた作品……。

パッと思いつくのは、『美少女戦士セーラームーン』の天王はるか(セーラーウラヌス)と海王みちる(セーラーネプチューン)、『少女革命ウテナ』の天上ウテナと姫宮アンシーぐらいだけど、かわいいものとかわいいもの、キレイなものとキレイなものの組み合わせで癒されるっていうのはちょっと分かります

新たな世界を覗いてみたい読書大好きっ子は、読んでみるといいんじゃあないでしょうか!

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

yuri3
yuri4
yuri5
yuri6
yuri7