binbo
年末年始、友人や親戚と集まったときにやりたくなるゲームといえば「桃太郎電鉄」ですよね。途中であまりの理不尽ぶりにキレて本気で友人関係にヒビが入りそうになったり、長々とやりすぎて最後はグダグダになってどうでもよくなる、までが一連の流れであり、そこまで含めてが桃鉄のワンセットであります。

そんな桃鉄に、ニンテンドー3DSから新作「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」が登場するということで話題になっている……んですが、それ以外の部分でもファンたちをザワザワとさせている様子

それは、桃鉄をする上での超重要キャラキングボンビーが完全別人のようになってるという点。一体、どんなふうに変わったの!?

【キングボンビーが別人に!】

これまでのデザインは白塗りの顔に歌舞伎役者の悪役のような赤い模様を入れ、紫色の髪をしていたキングボンビー。額には「び」と書かれた幽霊のような白い布をつけ、口からは牙のような二本の歯が見えてました。

それが……「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」でのキングボンビーは肌がゴールド、頭は三角の角みたいなのが3本生えてて肩に唐草模様の風呂敷してる! これは別人と言われてもおかしくないチェンジっぷりですね。

【ネットの声は?】

この新・キングボンビーを見たツイッターユーザーからは
「こんなの…キングボンビーじゃない…」「キングボンビーが鳥山明っぽいの何故」、「新キングボンビーのデザイン、これ絶対鳥山先生だよな…? 鳥山先生以外の人が描いたのなら、ポスト鳥山先生を名乗っていいレベル。 」といった声が集まっています。

たしかにドラゴンボールのキャラにいてもおかしくないような、鳥山明先生っぽいテイストがある……。そして以前のキングボンビーは、恐ろしいながらもユーモラスさも感じられましたが、新・キングボンビーはなんとも言えない底知れぬ怖さをたたえています。

【謎の貧乏神キャラも】

公式サイトを見ると、貧乏神の中でもまだかわいらしい存在「ミニボンビー」も引き続き登場するみたい。これも以前とは少し見た目が変わっています。頭のリボンが取れて、お尻丸出しだったのがオムツをはくように。でも、そこまで違和感のないマイナーチェンジだといえます。

そして、「ナイトメアボンビー」とかいう謎キャラも。最近のハロウィンブームに便乗して作られたのでしょうか。見た目は腐ったドラキュラのような感じで、キャラの説明としては「カードを燃やす」と書かれています。

【年末年始はみんなで桃鉄!】

桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」の発売はパッケージ版、ダウンロード版ともに12月22日とのこと。今年の年末年始は皆さん、新作の桃鉄で遊んでみては? とりあえず、キングボンビーの見た目は変わったとはいえ、もしとり憑かれたら、どんな手を使っても全力で他のプレイヤーになすりつけるのがよさそうです。

参照元:「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」公式サイトTwitter検索「キングボンビー」
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼まるで別人のような変わりっぷり!

▼「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」は12月22日発売だよ!
binbo2