「やった! できたわ!」

興奮気味のコメントとともに、ポテトチップス「プリングルズ」で作られた輪っかの写真をツイッターへ投稿したのは、アメリカで活動する脚本家のジェーン・エスペンソンさんです。

やや反り返ったフォルムのプリングルズを重ね合わせて、綺麗なリングを形成。これぞホントの「プ “リング” ルズ」とでも言うべきプリングルズリングのまわりには、落ちた粉や余ったプリングルズが散乱しており、苦労の跡が分かります。

どうやら、この「プリングルズリング」をうまく作るには少々コツが必要なようです。

【重ねたくなっちゃう人が少なくないようです】

ジェーンさん自身「接着剤は使っていない」とコメントしているようですが、ただ重ねていくだけで本当に、このような見事なリングを完成させることができるのでしょうか?

試しにインターネットで調べてみたところ、YouTubeにはチュートリアル動画がたっくさん! 多くの人がプリングルズリングにトライしているようで、再生回数も万単位が当たり前。あの形を見ているとついつい、重ねたくなっちゃうのかしらね。

【下は厚く、上は薄く】

ジェーンさんがアップしたプリングルズリングの写真をよく見ると、輪っかの下の方のプリングルズと上の方のプリングルズの量が、まったく異なることがわかります。

下は厚くして重みを持たせて安定させる。上に行くほど層を薄くしていき、バランスを取る。これが成功させるコツ、なのかもしれません。

【さっそくトライしてみる?】

見ているとだんだん、自分でもやってみたくなってくる。ちなみにYouTubeにチュートリアル動画を投稿しているahjteamさんのコメントによれば、「僕は完成させるのにプリングルズ1本使ったよ」とのことでした。あなたもぜひ、お試しあれ☆

参照元:Twitter @JaneEspensonYouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼こちらがプリングルズリングのレクチャー動画